フォト

カテゴリー

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月31日 (金)

進行状況 R1

不調 異音 修理 DUCATI MHR R1 ベベル

ウオタニさんでフルパワーKITを点検していただいて問題無し。

となれば気になった数値を確認するべく

Dsc03773 Oバンクのチェック

他車と比較しても特にこれといって怪しい箇所も見つからず

Dsc03778 少しカムの回転に抵抗を感じたIN側CLOSEシムの調整と

隙間が狭かったIN側OPENシムの調整

Dsc03779 当たりのキツかったギヤの調整を済ませて

Dsc03780 VバンクIN側OPENも調整

Dsc03782 タイミングも問題無し

これといった原因見つからず。で、ふと

不調のOバンク 圧縮圧力、吸入負圧のズレ Oバンクばかりに気をとられていたが

まさか、Vがおかしいのかと思い

Dsc03786 Vバンクへ

不調に気をとられた、非力はこっちだ!

Dsc03784 ズレてる。

Dsc03785 ズレてる。発見が遅れて申し訳ありません。

アイドリングもして高速走行も問題なくて、ただ非力に感じるのとエンブレに厚みが無い。

過去にタイミングのズレで、一定のシチュエーションで異音が出てたKZも修理したことがある

このR1の異音もここかもしれない。

Img_4329 組み立ててOVで違いのあった数値がOV揃いました。

あとは適正値にしたバルブクリアランスが冷機時などでどう影響するかと非力と異音

キャブレターは再調整です。

Dsc03789 天候みて試乗に出ます。

K様 たいへんお待たせしております

試乗してチェックします。

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

* 整備アシスタント募集中です。

進行状況 CB250

各部点検 修理作業 HONDA CB250 エクスポート

オーナーが気にされていた症状と各部のチェック

長時間の信号待ちでエンストする

スパークプラグが1番と2番で焼け色に大きな違いがあります。

先ずは点火

Dsc03741 点火時期のズレ

ポイントギャップが狭くなっていましたので調整

調整後は点火時期もほぼ合いました。

点火時期が合ったことによりアイドリングが上がりましたのでアイドルスクリューで落としています。

続きまして

Dsc03742 キャブレターの確認

Dsc03743 ん~KEYSTARでいきましょう。

続きまして

Dsc03752 振れてる後輪の確認

リム自体には大きな振れ無く

タイヤのビートの出方がところどころ違っていてタイヤが振れています。

Dsc03753 2か所ほどチューブにビート噛み込みと思われる跡

Dsc03755 タイヤの振れていた位置ともだいたい

Dsc03756 合致しましたのでこれが原因かと思います。

Dsc03757 リムはやはり問題無さそう。一安心です。

続きまして

Dsc03759 始動直後の異音チェック

セルのワンウェイを疑いましたが

Dsc03761 当たり面は美しいです。

念の為、ワンウェイ側のローラー、スプリング、キャップを交換します。

O様 お待たせしております

エンジンの作業後に再度チェックします。

チェックでき次第ご連絡いたします。

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

* 整備アシスタント募集中です。

PHOTO 2

SUZUKI 250SB Sさん

KAWASAKI Dトラッカー Kさん

Img_4298 神戸新港

宮崎カーフェリー http://www.miyazakicarferry.com/ で

九州に行ってきたそうです。

 夜 神戸発の 朝 宮崎着 フェリーは楽チンであります。

今回は九州での走行はほどほどに宮崎近県でウロウロ

Img_4290 昼過ぎに

Img_4292 雄川の滝 到着

持参したコンロが不調の為

Img_4291 現地で調達した7000円のミニコンロでインスタントラーメンを食す。。。

思い出はプライスレスです。

Img_4293 夕方前から都井岬で釣り

釣果は?

え?

どんまいどんまい!

Img_4295


夜は宮崎で有名な おぐらのチキン南蛮を食す

Img_4296 今回の旅で一番感動したそうです^^

かなり おいしいらしい。

Img_4297_2 フェリーで朝日見て帰路。

私も今年は九州行きたいなぁ

写真ありがとうございました。

KITAMO

2017年3月30日 (木)

PHOTO 1

3月は各地でモーターショーやカスタムショーが開催されて

現地に行った方から写真いただきました。

Img_4266 横浜のTさんは東京モーターサイクルショー

Img_4252

Img_4257

Img_4267

Img_4250

Img_4276

Img_4260

Img_4269

Img_4283

Img_4281

Img_4262


Img_4263 

Img_4278 m(_ _)m

Img_4288 ヽ(´▽`)/

Img_4270 やっぱりレーサーは

Img_4271 かっこいい!

今年初めて連休がとれたKさんはブリットブラットへ

Img_4240

Img_4241

Img_4244


Img_4243

そして翌日はスピード&カスタムショー

Img_4229

Img_4230

Img_4231

Img_4232

Img_4235

Img_4237

Img_4238

今回Kさんが一番狂気を感じたというバイクが

Img_4247 こちら

Img_4245

Img_4246

Img_4248 すごいな。

Img_4272 写真ありがとうございましたm(_ _)m

KITAMO

2017年3月29日 (水)

進行状況 AR

復活修理作業 KAWASAKI AR80 a1

クラッチハウジングの交換

AR50a1 と共通ということで初期型50のエンジンを手に入れて

Dsc03646 比較。同じだ。しかも状態のいいのが手に入りました。

クラッチハブも手に入れた物が状態よかったので交換しました。

クラッチ板の枚数が80と50では違う為

Dsc03648 クラッチホイールは相違。

クラッチ板は使用できそうでしたが後々高回転で滑ったので交換します。

Dsc03649 この時に交換しておけばよかった。反省。

スロットルとオイルポンプの引き代を合わせる為

Dsc03650 アタッチメント製作

Dsc03651 引き代合致しました。

Dsc03653 すんなりは完成させてくれず

電気系の修理。欠品していたレクチファイヤ装着してすべての電球交換、その他。。

Dsc03681 燃料タンクは錆取り。この形状だと完全に除去するのは難しい。

腐食した燃料コックは純正廃番でしたので

Dsc03683 前方出しのHONDAミニ用にしました。

Dsc03764 外品チョークケーブル固定。念の為GASラインフィルター装着。

Dsc03768 ようやく組み上がって

Img_4313 試乗

5000rpm付近からの伸びが気持ちいい

しかし7000手前でクラッチアウト。。

やはりこういう種類の作業では問答無用の交換が鉄則か。

車体自体は問題無さそう

コーナーと交差点右左折は 『 スパッ 』っと曲がる

先輩方がこれで六甲走っていたというのも頷ける。

Img_4314 この時代のレーサーレプリカやぞ!ともお聞きした。

Img_4315 インナーチューブは程度いい物を根気よく探しましょう。

クラッチ直して高回転まで回ったらかなり速そうです

Img_4321 18インチホイールがまたかっちょいい。

あとはクラッチの作業、キャブレター調整と右サイドカバー取り付けアタッチメントの製作

Img_4319 完成までもう少しです。

U様 お待たせしております

作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

* 整備アシスタント募集中です。

2017年3月27日 (月)

更新

KITAGAWA MC Yasosuke日記 Ⅲ

『 北摂みっちりツーリング 』

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/touring_mc/2017/03/post-3fbe.html

記事を更新しました

よかったらご覧ください。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

2017年3月25日 (土)

パールロードの妄想族

カスタム作業 SUZUKI TL1000R

NISSIN 4POTのピストンをアルミ製に変更

Img_3848 1キャリパー分で87.2g

次はNISSINに元々付いていたピストン

Img_3849 242.3g 

アルミピストンにすることにより 左右で242.3X2-87.2X2=310.2g減

TL1000R純正 TOKICO 6POTとの比較

Dsc03652 NISSIN 4POT改

Dsc03704 TOKICO

Dsc03705 6POT

999.5+247.4-971.9=275g減 左右で550g減

今回使用する ADVANTAGE製 EXACTホイールの組み付け

Img_3853 かっちょい~

Dsc03654 リアも

Dsc03656 かっちょい~

Dsc03655 一見浮いた感じのキャリパーもオーナー想定内。

キャリパー合わせ、取り付けボルト、アクスルシャフトクランプボルトもチタンボルトに変更

Dsc03657 どえらいことになるね。

場所変えて

Dsc03659 Rrサスペンションの交換

Dsc03660 TL1000R独特の機構ローターリダンパーユニット付きサスペンションを外す

Dsc03661 これです。約6.5kg

今回使用するのは

Img_4215 TL1000R用 OHLINS 約3.9Kg

サスペンションで 6.5-3.9=2.6kg減

Dsc03662 装着。

S様 作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

* 整備アシスタント募集中です。

 

2017年3月24日 (金)

PH7型に活路を求めて

ひつこい(しつこい)ですがまだやっておりますm(_ _)m

Dsc03628 YOUは、こんな写真で終われるのか!?

という話になりまして・・・

Dsc03696 折角ウイングマークに変えて

Dsc03697 CR250Mのデカールも貼ったのに!?YOUは!

再度チャンスをいただきました。

修理 カスタム ゼッケンプレート取り付け 作業

HONDA MT250 エルシノア

着目したのは、PH7型 6V35/35Wのヘッドランプ球

今までは35Wを他のW数で理論上?再現する方法を模索して敗北。

ご希望のランプ容積が小さい為、35Wを敬遠していましたが

これはやってみるしかないということで

Dsc03685 左 ご希望ランプ。右DAX用ランプ。

このDAX用ランプ付ければ話は早いのですが・・そこはNG。

Dsc03686 PH7型金具切りだして

Dsc03687 スペーサー製作

Dsc03688 移植。

Dsc03689 スプリングの張力調整して取り付け。

Img_4184 ピカ

Img_4181 1000rpm弱

Img_4182 3000rpm弱

4000rpm越えてもAC8.8Vマックスで上昇は止まる。これだよやりたかったのは。

これが35W以下なら2000rpmいくまでにAC20V超えて瞬時に電球が切れる。

12V35W電球でも同く瞬時に。

あとは小さい容積内で35Wが光ることによって内部が変色、溶解しないかどうか。

古いランプはガラスも反射板メッキもしっかりしてそうですし大丈夫かな

Dsc03692 取り付けステー製作して

Dsc03695 装着。

念の為、懐中電灯持参して

Img_4192 試乗

しっかり光ってるよ~

Img_4193 レンズカット無ではHI/LO付きというか予備フィラメント付きか。

Img_4195 走行には支障なしです。

何度もランプ内部の状態見ながら

Img_4202 ウロウロ

Img_4203 大丈夫そうです。

仕上げは

Img_4205 山へ。

電球も切れず、今のところ内部変色もありません~

やっぱり

Img_4210 こうでなくっちゃという感じです。

S様 たいへんお待たせいたしました

作業完了いたしました。

お時間いただきありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

* 整備アシスタント募集中です。

2017年3月23日 (木)

進行状況 FC

各部修理 メンテナンス作業 HONDA CB750F FC

ハンドル、前後タイヤ、クラッチ交換、ヘッドカバーオイル漏れ修理

アフターファイヤー改善作業

Dsc03665 先ずはエンジン関係

滑り始めたクラッチの交換

今回使用するクラッチは

Dsc03667 ADVANTAGE FCC 強化クラッチ

Dsc03668 走行距離の割に内部はキレイです。

Dsc03669 この機会にシフトアーム、ストッパー、リターンのスプリングも交換します。

Dsc03671 クラッチアウター、センター共に状態はいい方です。

Dsc03676 カムもカジリ無く、タイミングも合っています。

バルブクリアランスが16バルブ中10箇所規定値より大。

折角カバー開けましたのでクリアランス調整も実施することになりまして

シム計測でき次第、交換シムを用意します。

T様 お待たせしております

作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

* 整備アシスタント募集中です。

2017年3月21日 (火)

北摂みっちり

まだ先だと思っていたら、もう次の日曜日です!

北摂をより知る為の 

北摂みっちりのテーマは 『 探訪・共感・情報交換 』

開催日 3月26日(日)雨天順延

集合場所 バイクワールド伊丹(バイクセブン)東側道路(エディオンとの間の道)

集合時間 AM8時

基本的ルートは以下をご確認ください

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/2017/02/post-ce6b.html

ルートに関しまして一部変更があります

るり渓経由して173号線へとありますが、やはり見通しの悪い信号無交差点ですので

危険と判断し、るり渓へは行きません。

173号線を信号付き交差点で横断もしくは右左折というルートに変更します。

ルートは当日キャプテンの判断にお任せしています。

また

参加台数がもし10台を超えるような場合、先頭から最後尾までの距離がかなり開く可能性があります。

信号の多い市街地で右左折を繰り返すとその都度待たなくてはいけなくなり危険ですので

当日状況によっては

キタモツーリング初 『 後続完全無視型 』 になる可能性があります。

各チェックポイントは

善峰寺・日吉ダム・道の駅猪名川です。はぐれたらそこへ向かってくださいm(_ _)m

到着しても居なかったら・・・・・出発したと思ってくださいm(_ _)m

走行ペースがゆっくりなのでそこまで距離が開くことは無いですし

田舎道なら後続を待つこともあるかと思いますが

ご理解、ご協力の程よろしくお願いいたします。

なんとなく修行寄りになりつつありますが、ご安心ください北摂です。

時刻が分かり、太陽さえ見えていれば帰れます。の、はずです。

日帰り、地元のツーリングですので基本的に

途中合流、途中離脱はご自由にしていただいて大丈夫です。

途中離脱の場合は私の携帯電話にメッセージをお願いします。

当日までに参加のご連絡いただかなくても大丈夫ですので 『 行ってみようかな 』 と思ったら是非ご参加ください。

今一度だいたいのルートを地図上でご確認いただき

集合場所へは燃料満タンで集合してください。

また、当日の降水確率による決行、中止の告知はいたしません。

決行、中止に迷うくらいの天気であれば各参加者の判断にお任せします

私は合羽着て集合場所に居ます。

雨の場合は順延です。

キャプテンの走行ルートが楽しみすぎるぞ!!

では、当日よろしくお願いいたします。

ご安全に

KITAMO

FIRE STORM

低開度ギクシャク改善作業 HONDA VTR1000F

日中試乗

Img_4158 乗り易いです。

Img_4159 今年は乗船する。

Img_4160 低開度でウロウロしてみましたが問題ありません。

気にされていたタンクのラバーは純正新品を取り寄せて装着してます。

新品ですとラバー自体のヘタリ無く、純正に付いてくる両面テープの接着力がやはり高いと思いますので

脱脂後接着してます。

追加で1点小物パーツの入荷待ちです。

外したパーツの装着と追加パーツ交換して作業完了します。

Img_4162 FIRE STORM

T様 お待たせいたしました

お時間いただきありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

* 整備アシスタント募集中です。

PHOTO

Img_3951 CBR250RR

Img_3954 IN KOBE

平日は通勤、休日はプチツーリング。どんどん走行距離が増えるCBR。

Img_3952 ODOメーターが気になりだしたNさん^^

Img_4152 『 ピンスト入れてもらったよ! 』と

Img_4154 写真いただきました。

Img_4153 いいですね~奥様にお似合いだと思います!

Img_4155 休日は朝からガレージ前で

Img_4156 タンク塗装のIさん

Img_4023  『 マフラーも手に入れたよ! 』 出ましたバンス管!!

Img_4022 おお~受け継がれたワンオフバッフル^^

Img_4157 以前いただいた写真inプーケット

仕事で各国廻るNさん。気温35度以上の国から帰国して関空で気温0度なんてことも。。

あとは時差との戦い。でも、Nさんいつもフルパワーです^^

そして、播州支部長のトレーラーヘッドが新車になったよ!

Img_4099 UDトラクス450馬力。電子制御式トランスミッション。

以前の相棒は11年間で145万キロ!!

次の相棒と定年まで全国突っ走るそうです。支部長運転お気を付けて。

Dsc03644 入荷した人気タイヤ BT45

現在の目標はフライス盤とタイヤチェンジャー導入であります。

皆様写真ありがとうございました。

KITAMO

2017年3月20日 (月)

安心感を手に入れるまで

Img_4134 点火時期を調整後の試乗

特に問題無く走り廻って

ん?てことがあり

Img_4136 山へ

ん?んんん?そしてエンスト。

Img_4137 どういうことか?そういうことか。

店に戻ってキャブレター調整

Img_4138 好調。そういうことだった模様だ。

安心感プリーズ。

現在、オーナーの普段使いで確認中です。

KITAMO

2017年3月19日 (日)

進行状況 FIRE STORM

スロットル低開度ギクシャク改善作業

HONDA VTR1000F

スロージェットの交換を済ませて

Dsc03642 工場内で先ずPS調整

Img_4143 試乗

低開度、パーシャルが扱い易くなりました。

以前のパーシャル状態の挙動や交差点、コーナーのギクシャク感も改善しています。

Img_4144 日中に再度乗ります。

Img_4148 500X2 流石ツインの1000

Img_4147 よく走ります。

Img_4146 FIRE STORM。

T様 お待たせしております

再度確認後ご連絡いたします。

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

* 整備アシスタント募集中です。

SUZUKI スクーターズ

SUZUKI株式会社 人気モデル

アドレスV100 アドレスV125 修理作業

Dsc03514 先ずはV100

不動期間がありそろそろ動かそうということで修理入庫

気にされていた箇所の点検

エンジンはガソリン抜き替えとプラグ交換で始動しました。

発電もしっかりUPします。

Dsc03517 違和感のあったキックはグリスアップで改善。

かなり握り込みの深いフロントブレーキ

Dsc03612 シールが出てきて固まったグリスか何かがピストンに付着してます。

Dsc03614 これは良くありません。

キャリパーがこうなればマスターもアウトだと思います。

C様 洗浄して内部パーツの交換をします。

続きまして

Dsc03564 アドレスV125

ご用意いただいたタイヤ交換と各部修理、メンテナンス作業

マフラーのぐらつき修理

Dsc03565 ステンレスボルトの完全固着です。

締めることも緩めることもできず、仕方なく折りまして

Dsc03570 リコイル修理。

ステンレスボルトは焼きつき防止剤を塗って組み付けたほうがいいです。

Dsc03576 キャンセルできなくなったウインカースイッチ

Dsc03575 スイッチ類磨いて復活剤で復活しました。

エアーフィルターがモロモロになっていまして

Dsc03633 スロットルボデーも不純物が付着。

Dsc03634 洗浄剤で洗浄して各Oリング交換。

Dsc03635 シャキッ。

エアークリーナーボックスも洗浄とフィルター交換。

Dsc03636 マフラーガッチリ固定。

Dsc03637 試乗。

アイドリングも安定しています。

Dsc03638 ウインカーもキャンセルできます。

Dsc03639 タイヤもNEWでコーナーも安心です。

Dsc03641 作業完了しました。

S様 お待たせいたしました

ご依頼ありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

* 整備アシスタント募集中です。

春、だぞ。

中学の卒業アルバムに書いた格言は

『 ねばり 』 です。

KITAMO

2017年3月13日 (月)

ハイストリート SR

カスタムさせていただいた YAMAHA SR

以前組んだ別のエンジンと同じ仕様で

今回も同じ症状。前触れなく突然のエンスト

前回はTMRMJNからFCRに変更して改善。

現在はスタンダードTMRで走っていらっしゃいますが特に症状は出ず。

しかし今回はFCRで症状が出ました。

納車前にセッティング見直して改善したと思っていましたが

納車後、それぞれ違うシチュエーションで2回エンスト。

やり直し改善作業 YAMAHA ハイストリート SR

以前のSRと違う点は点火系。

今回は純正の点火系ですので

Dsc03610 点火時期を調整することにして

Dsc03611 ベースプレートの加工。

ハイコンプにハイカム仕様なのでノッキング等の症状が無くても

この加工は今後セット作業プランにしたほうがいいように思う。

加工を済ませて

可能な範囲で調整。

Img_4117 試乗

特にエンストすること無く走っています。が

前回の納車前も50km近く症状出ていなかったのでまだ不安。

Img_4118 しかし楽しいバイクだ。

より伸びが良くなった気がする。

Img_4119 今日は帰店までエンストしませんでした。

N様 お待たせしております

もう少しいろいろ試してみます。

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

* 整備アシスタント募集中です。

進行状況 FIRE STORM

キャブレター調整作業 HONDA VTR1000F

以前試乗させていただいて感じた

低開度のギクシャク感、スロットル操作に対して反応の過敏さ改善作業

Dsc03616 先ずは現状の確認。

Dsc03615 いかんせん

Dsc03617 ホースが多い。

Dsc03619 KEIHINキャブレターです。

Dsc03620 内部はキレイでパッキン類も問題ありません。

メインジェットは純正よりも大きい物が付いていました。

しっかり上まで吹けていたのでメインジェットは現状でいきます。

スロージェットは純正番手です。

スロージェットを交換してから試乗します。

T様 お待たせしております

部品入荷次第組み立てます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

* 整備アシスタント募集中です。

ヒントは物事の流れにある

と、思って出した答えは正解では無かった。

修理 カスタム作業 HONDA MT250 エルシノア

Dsc03609 敗北。全くの見当違い。

最後の一手も上手くいかず

今回、ゼッケンプレート+フォグランプ計画は中止になりました。

申し訳ありません。

6V35W相当のフォグランプを用意しなければなりません。

Dsc03621 ノーマルライトに戻して

Dsc03625 調整試乗

ニードルジェットが改善されたことに伴い

ジェットの番手が以前と全く変わりました。

Dsc03626 乗り易い。のに

Dsc03628 なんか写真まで寂しそうじゃないか!

Dsc03629 交流電源をもっと勉強しなければなりません。

S様 たいへんお待たせいたしました

本日調整した箇所の確認だけ済ませて完了にします。

お時間いただきありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

* 整備アシスタント募集中です。

BMW R65

ホイール修正 シート形状変更作業 BMW R65

どうもタイヤに癖がありリムの振れは取れましたが

タイヤ自体は少し波打つ。

次回国産タイヤに変更してみようということで

Dsc03582 今回は元に戻して試乗してみます。

シートも皮貼りから仕上がってきたので組み立てて

Dsc03601 試乗。

マイルドだけどよく走るバイクです。

エンジンの振動の少なさにビックリ。

このバイクなら長距離ツーリングも楽チンだと思いました。

乗ってみても僕自身そんなにフレなど気になる感じはありませんでしたが

道路とタイヤの状態なのか常に微振動があるような感じはありました。

これで一度オーナーに乗っていただいて気にされていた箇所に変化があるかご確認いただこうと思います。

Dsc03602 走ったのは緩めのコーナーがほとんどですがステップに力をいれれば素直に曲がってくれる。

シフトダウン時の空ぶかしやスタート時の横揺れにはまだ慣れませんが

とてもいいバイクだなと思いました。

Dsc03605 日曜早朝のハーバーは気持ちがいい。

Dsc03606 メインキーのしっかりした動きもいい感じ。

Dsc03607 朝のカフェがよく似合いそうです。

U様 お待たせいたしました

お時間いただきありがとうございました

ご確認お願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

* 整備アシスタント募集中です。

2017年3月12日 (日)

進行状況 AR

点検 修理 復活作業 KAWASAKI AR80

バッフルが付いていなかったマフラー

バッフルは販売中止

Dsc03424 手に入れた中古マフラー

Dsc03425 欲しいのはこのエンドバッフル。

1型の車体に付いていた2型以降のMIKUNIキャブレター

Dsc03428 チョークケーブル欠品

1型はキャブレターに直接レバーが装着され

2型以降はケーブルを介したレバー操作

ケーブル関係は当然販売中止。

MIKUNIとKEIHINでそんなに違いないだろうと見た目で判断して

Dsc03429 一か八か社外KEIHIN用を用意。

Dsc03431 使えそうです。

Dsc03432 内部パーツすべて純正で揃ったキャリパーOH。

マスターは社外品に交換しました。

Img_3990 スプロケット座面削っていただいたホイール

4本ボルト入れても結構上下に動くくらいの物ですので

Dsc03586 2本で立て振れ確認して固定

Dsc03588 センター穴開け治具を製作し

こういう日の為に置いておいた懐の深いボール盤に

Img_4091 セット。

Dsc03590 下穴完了

Dsc03592 真っ直ぐタップねじ切り作業

Dsc03593 いいと思います。

OKレベルだと思います。

焼けた部分を塗装してNEWタイヤ、チューブ、ベアリングをセット

Dsc03595

Dsc03597 完了。

Dsc03600 あとはクラッチ廻りです。

ちゃんと走ってくれることを祈って部品を待ちます。

U様 お待たせしております

部品届き次第組み立てます。

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

* 整備アシスタント募集中です。

2017年3月 8日 (水)

HONDA CL125

カムチェーンテンショナーボルト固着 折損修理

HONDA CL125

試乗まで完了させ残す作業

バッテリーマイナス簡単脱着加工、マフラーヒートガード取り付けアタッチメント製作

お仕事の関係で普段乗れない時期にバッテリーのマイナスを外すのですが

マイナス側、左のサイドカバーを外すのは少し手間、シート外しても工具が入り難い、

車体側はエンジンマウントボルト共締め。

もっと簡単に外せるようにしてくれ。というご依頼

Dsc03544 マウントボルトを1本加工して

Dsc03546 アースケーブル製作

Dsc03561 プラス1本脱着にしました。

年式違いのマフラーの為

手に入れていた車体と同じ年式のヒートガードが装着できない。

マフラーは中古で出品されていても当然かなりの高額になる。

ので、マフラーはそのままにヒートガードを加工せずに装着できるようにしてくれ。

というご依頼。

Dsc03548 4か所アタッチメントを製作し

Dsc03550 装着。

Dsc03552 出っ張りも少なめです。

元々付いていたガードは、キレイだけど穴が開けられていて

Img_4077 勿体ない。

新たに装着したヒートガードは形状整えて再メッキに出す予定です。

納車前の再オイル交換と

Dsc03577 遠心フィルターの再清掃を済ませて

今回の作業完了。

一時はどうなることかと思いましたが

いろいろな方々のご協力のもと

Img_4071 復活しました。

Img_4075 かっこいい。

N様 たいへんお待たせいたしました

お時間いただきありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

* 整備アシスタント募集中です。

2017年3月 7日 (火)

CLが結ぶ出会い

カムチェーンテンショナーボルト固着 折損修理

HONDA CL125

店舗掃除の合間に

Dsc03536 試乗

速度は出していませんが今のところ好調

少しキャブレターは調整したほうが良さそうです。

Dsc03537 東灘区です。

オーナーが気にされてた山の登り

Dsc03538 特に問題無く登ってきました。

しかし125ccですので160ccに追いつくのは少し無理があるかも?しれません。

以前よりはしっかり登ってくれてると思います。

Dsc03539 ゴクッ。。K先輩ここはまさか・・・

いかんいかん、突入するならスーパーカブ90にしよう。

Uターンして下り

Dsc03541 東灘区です。

『 ちょっとすみません 』

『 はい 』

『 250ですか?125ですか 』

『 125です。 』

『 CLですか?』 

『 そうです 』

『 なかなか見かけないですね。この時代のバイクは 』

ん?すぐにCLという名称が出たぞ。

このハイキング中の紳士・・・・・ハッ!まさか!

『 私も50年前CL250に乗ってましてね 』

やっぱり!バイクメ~ン先輩!!

『 あの頃、周りはCB72にCLのアップマフラー付けたりしてましたよ 』

『 CBやCLは、いい音しててね若者に大人気でした。一文字ハンドルもあったね~ 』

現在もVT250Zに乗るバイクメ~ン先輩との出会いである。

本田技研 恐るべし。

手を振ってバイクメ~ン先輩と別れ

Img_4068 その後も好調に山を下りました。

あとは、キャブレターを少し調整して

マフラーヒートガードの加工、バッテリーマイナスの接続加工です。

KITAMO

2017年3月 6日 (月)

ヒントは物事の流れにある。と、思う。

カスタム作業 HONDA エルシノア

思わぬところで迷路に嵌まりましたが

僕の考えが正しければ

Dsc03529 これでいけるはずです。

1=1/(0.47+X ) このXを手に入れるのだ。

『 何個? 』 『 1個 』 『 1個!!!! 』

Kさん我儘言ってすみません。僕1パック(100個)も要らない(涙)入手可能なら1個お願いします。

これが上手くいけば

Dsc03531 オーナーご希望のライトを装着できます。

上手くいくかはまだ分かりません。

全く見当外れかもですがやってみないと分かりませんのでやります。

-----

修理作業 DUCATI R1

Dsc03477 未だ

Dsc03532 出口見えず。

気になる数値はあるが影響するのか僕の経験では不明

確認する為にはOバンクを開けなければならず。

会長と電話でお話して新たなヒントを得

Dsc03535 念の為、ウオタニさんで確認していただきます。

診断を待つ間、車体の電装確認と過去の資料で再度検証します。

お待たせしてすみません。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

* 整備アシスタント募集中です。

進行状況 CL

カムチェーンテンショナーボルト固着 折損修理

HONDA CL125

エンジンが組み上がりまして

Dsc03524 車体に搭載。

搭載したら各部品を

Img_4046 組み立て。

 始動

エンジン音が以前と全く違います。うれしい。

タイミングも合ったので走りも変わるはずです。

調整完了次第、試乗に出ます。

N様 お待たせしております

作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

* 整備アシスタント募集中です。

気化器

不動期間のあるキャブレター清掃作業

Dsc03518 KAWASAKI 2サイクル

ガソリンは腐っていますが内部パーツの腐食はそこまで酷くはありませんでした。

Dsc03521 汚れ落し。

Dsc03520 S&S スーパーG

ガソリンの腐食と内部パーツもかなり腐食しています。

内部で使用されているネジ類は錆びて形状が変わっていました。

Dsc03523 先ずは汚れ落し。

洗浄して要交換部品を交換します。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

* 整備アシスタント募集中です。


2017年3月 4日 (土)

お知らせ

3月4日(土)は

車両レッカーの為、夕方頃店におりません。

また5日(日)は

車両配達の為、昼頃店におりません。

ご迷惑をおかけいたしますが

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

* 整備アシスタント募集中です!

2017年3月 3日 (金)

進行状況 CL

カムチェーンテンショナーボルト固着 エンジン修理作業

HONDA CL125

各パーツが海外から到着。

少しクレーターのあったバルブシート部

ボルト穴に盛り上がりのあったヘッド合わせ面

Dsc03421 内燃機屋さんでバルブ研磨、シートカット。

面研は最小限で実施してもらいました。

Dsc03423 フィッティング。

Dsc03488 カムチェーンとテンショナー交換。

Dsc03491 スプリングも交換。

ドレンキャップ開けて可能な範囲のアルミ粉を除去していたら

捜索していたテンショナープッシュロッドのラバーが

Dsc03504 特に損傷無く出てきました。が、新品があるのでこれは使用しません。

ドレンキャップがテンショナーの真下で助かりました。

Dsc03497 ドレンキャップのガスケットも新品。うれしい。

Dsc03495 ヘッドまで組んで念の為

バルブとピストンの接触チェック。

当初エンジン開けた時に1.2IN側ピストンヘッドに薄っすらバルブの傘のような跡が付いていましたが

恐らくカムチェーンがダラダラの状態でタイミングが狂ったことによる物かと思います。

バルブの曲がりもありませんでしたので問題無と思います。

接触チェックも合格し

Dsc03502 組み立て。

Dsc03503 完了。

今回、製作&再使用するかと考えていたガスケット類はすべて新品です。

Dsc03499 テンショナーは、たまに調整しましょう。

そして当分の間オイル交換サイクルは短めでお願いします。

N様 お待たせしております

作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

* 整備アシスタント募集中です。

進行状況 R65

フロント振れ修理、シート修正作業 BMW R65

シート形状整えましてオーナーと相談

折角なのでやりたかった形に変更しようということになり

Dsc03416 これを

Img_3920 こう

Img_3916 しました。

オーナーのOKが出たら

Dsc03478 5mmEMOで覆って

Dsc03479 フィッティング

Dsc03482

Dsc03485_2

Dsc03480 オーナー確認後

本日 サウンドユートピア芦屋さんにパスしました。

U様 お待たせしております

その他作業を進めます。

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

* 整備アシスタント募集中です。

2017年3月 2日 (木)

お知らせ

3月3日(金)は

車両レッカーの為、午前中は店におりません。

ご迷惑をおかけいたしますが

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

* 整備アシスタント募集中です。

WHEEL

振れ修正から返ってきた

Dsc03470 ホイールR65

パウダーコーティング塗装に旅だった

Dsc03468 ホイールGSX-R1100

仮組した

Dsc03472 ホイールTL1000R

修理加工から返ってきた

Dsc03474 ホイールAR80

すべて熱い気持ちのこもった車輪なのだ。

KITAMO

2017年3月 1日 (水)

CN250 FUSION

不調修理作業 HONDA フュージョン

試乗中に出た不具合

原因は燃料供給量不足

燃料ポンプがまだ使えたのは助かりました。

該当部品の交換を済ませて

Dsc03463 試乗

同じシチュエーションでグングン坂を上りましたがエンストすることなく好調

Dsc03464 スロットルの鈍さも途中で感じることはありませんでした。

念の為

Dsc03467 もう少し標高を上げましたが

問題無し

Dsc03466 作業完了しました。

K様 お待たせいたしました

お時間いただきありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

* 整備アシスタント募集中です。

いろいろ感じる日

昨日の休み 『 切り子の詩 』を見に行ってきました

Img_3972 元町映画館

初めて行く映画館。小規模だけどまた来たくなる落ち着いた雰囲気の映画館でした。

切り子の詩は、笑えて泣けてとても感動しました。

製品を作る機械。それを操る職人。機械に使う刃物。その機械や刃物を作る人。

その機械や刃物を売る人。人を支える家族や周囲の人。

たこ焼きの詩に続き今回も思いやりを感じるすばらしい映画と感じました。

ベストキッドを見た時は、ワックス塗って拭き取ってみたり

MADMAX怒りのデスロードを見た時は、ハンドルに力が入ったり

影響されやすい僕は店に戻って機械を磨きました。

そんな休日に送られてきた写真

Img_3825 悩んでいたAR80のホイール

当初考えていた方法では強度的に問題がありそうで方法変更。

先ずはホイール修正屋さんで該当箇所を半分切り取って貰って穴埋め

Img_3914 

そしてスプロケットの取り付け座面を合わせるのだが

店の旋盤では高さが足りない。

そこで旋盤職人さんに合わせて貰う。

『 いつも扱ってる品物と大きさや形状が違うからなぁ~ 』

という職人さんに無理を聞いてもらい、とりあえず旋盤に載せてみてとお願いする。

載せたら 『 やってやろうやんけ! 』 と血が騒ぐはず^^

でも品物が届くまでの間、方法を考えてくださってた。感謝である。

で、送られてきた画像

Img_3981 旋盤デカ!!確かに扱う材料のスケールが違う。。

そして機械がキレイ。すばらしいなぁ~

Img_3983 m(_ _)m

Img_3984

Img_3982 

Img_3988

Img_3990

Img_3991

Img_3993

『 チェーンラインに影響出ない程度に皮一枚擦っておいたからね 』とのこと

ありがとうございます!

Img_3994 過去にやられた作業の傷が痛々しいがこれで

復活へもう一歩近づきました。

公道デビューに向けて穴あけとねじ切りがんばります。

関わって下さった修正屋さん、旋盤職人さんに感謝。

そして、GO!サインを出してくれたオーナーにも。

KITAMO

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

最近の写真

  • Img_4332
  • Img_4333
  • Img_4334
  • Img_4336
  • Img_4338
  • Img_4340
  • Img_4341
  • Img_3875
  • Img_3876
  • Img_3877
  • Img_4238
  • Img_4240