フォト

カテゴリー

« CLが結ぶ出会い | トップページ | 進行状況 AR »

2017年3月 8日 (水)

HONDA CL125

カムチェーンテンショナーボルト固着 折損修理

HONDA CL125

試乗まで完了させ残す作業

バッテリーマイナス簡単脱着加工、マフラーヒートガード取り付けアタッチメント製作

お仕事の関係で普段乗れない時期にバッテリーのマイナスを外すのですが

マイナス側、左のサイドカバーを外すのは少し手間、シート外しても工具が入り難い、

車体側はエンジンマウントボルト共締め。

もっと簡単に外せるようにしてくれ。というご依頼

Dsc03544 マウントボルトを1本加工して

Dsc03546 アースケーブル製作

Dsc03561 プラス1本脱着にしました。

年式違いのマフラーの為

手に入れていた車体と同じ年式のヒートガードが装着できない。

マフラーは中古で出品されていても当然かなりの高額になる。

ので、マフラーはそのままにヒートガードを加工せずに装着できるようにしてくれ。

というご依頼。

Dsc03548 4か所アタッチメントを製作し

Dsc03550 装着。

Dsc03552 出っ張りも少なめです。

元々付いていたガードは、キレイだけど穴が開けられていて

Img_4077 勿体ない。

新たに装着したヒートガードは形状整えて再メッキに出す予定です。

納車前の再オイル交換と

Dsc03577 遠心フィルターの再清掃を済ませて

今回の作業完了。

一時はどうなることかと思いましたが

いろいろな方々のご協力のもと

Img_4071 復活しました。

Img_4075 かっこいい。

N様 たいへんお待たせいたしました

お時間いただきありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

* 整備アシスタント募集中です。

« CLが結ぶ出会い | トップページ | 進行状況 AR »

修理ホンダ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HONDA CL125:

« CLが結ぶ出会い | トップページ | 進行状況 AR »

最近の写真

  • Img_2480
  • Img_2755
  • Img_2756
  • Img_2757
  • Img_2758_20191208233201
  • Img_2761_20191208233201
  • Img_2897
  • Img_2912
  • Img_2929
  • Img_2940_20191209001001
  • Img_2942
  • Img_2944