フォト

カテゴリー

« 900SS | トップページ | 進行状況 ゼファー »

2017年2月 4日 (土)

進行状況 R1

異音修理 カスタム作業 DUCATI 900R1 ベベル

今回のカスタム箇所はブレーキ&クラッチマスター

Dsc03260 純正ブレンボからブレンボラジアルへ

HPシリーズ RCSラジアルマスターシリンダー

走行シーン、オーナーの好みに応じてレバーレシオが2段階で調整できます。

握りしろを浅く、または深く。素晴らしい部品です。

もちろんレバーの位置も調整可能。

Dsc03261 ブレーキ

Dsc03262 クラッチ

両方ともホースはそのまま使用できそうです。

Dsc03263 リザーブタンクステーは作り変えたほうがいいかも。

マスターがセットできたら車検に行きます。

試乗ができる状態になったら

Dsc03264 出たり出なかったりの異音の原因を検証します。

K様 お待たせしております

今週車検に行きます。

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

* 整備アシスタント募集中です。


« 900SS | トップページ | 進行状況 ゼファー »

修理 ドカティ」カテゴリの記事

Custom DUCATI」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 進行状況 R1:

« 900SS | トップページ | 進行状況 ゼファー »

最近の写真

  • Img_9242
  • Img_9213
  • Img_9211
  • Img_9224
  • Img_9225
  • Img_9226
  • Img_9227
  • Img_9228
  • Img_9229_20200924234401
  • Img_9232_20200924234401
  • Img_9233
  • Myct7940