フォト

カテゴリー

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月30日 (金)

進行状況 クラブマン

点検 修理作業 HONDA GB250クラブマン

修理実施箇所のパーツが揃いましたので

Img_1994 作業再開

燃料滲みのあったキャブレターは

Img_1993 洗浄してパッキン交換します。

Img_1995 タイヤは1サイズアップのRS310。

Img_1883 オーナー様が見つけたアルミフェンダーは

Img_1888 クラックと欠けを補修。

Img_1996 ご希望のブーツも装着。

K様 お待たせしております

作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

* 整備アシスタント~募集中です!

配線

点検 修理作業 HD ソフテイル

継ぎ足し箇所の多い電気配線

引き直しのご依頼いただきましたので

結線を確認しながら外す

Img_2019 ううう。。。

Img_2017 車体はスッキリ。

M様 配線やり直します。

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

* 整備アシスタント!募集中です!!

I WANT THE MOTORCYCLE

過去に一度免許を取ろうとして断念した

それでもやっぱり乗りたい!ってことで

必死に免許を取得した彼が

納車から約1か月で1700km走ったと写真を送ってきてくれました。

Img_1997

Img_1998

Img_1999

Img_2001

Img_2002

Img_2005


Img_2006

どんどん行動範囲が広がりますね

やっぱりバイクは楽しいよね~

Nさん写真ありがとうございますm(_ _)m

ご安全に

KITAMO

2016年9月28日 (水)

ゲイルスピード Type-R

ホイールカスタム作業 KAWASAKI ZRX1100

Img_1917 純正もそこそこ軽いホイールですが

Img_1825 もっと軽いホイールに交換。

Img_1918 雰囲気がらっと変わります。

Img_1920 オーナー様がGETした補強入りスウィングアームも交換

Img_1928 おお~いい~

Img_1934 ACTIVE デュアルテンプメーターも取り付け。

因みに 今回装着したアルミ鍛造ゲイルスピード Type-R で純正と比べ約5.5kg軽量化になりました。

重いのは

Img_1962 ここ。

ホイール単品で計測すると前後で2kg弱の差。

スプロケットハブ部分で3kgほどの差が出ます

この車両は純正のスチールスプロケット装着車でしたので差が大きくなりました。

Img_6202 before

Img_1937 after

Img_1936 黒スウィングアームかっこいい~

ホイールカラーもパールホワイトでナイスチョイスです!

水温、油温もデジタル数値で確認できるようになり得られる情報も格段に増えました。

Img_1941 車両は軽快な雰囲気に仕上がりました。

Img_1942 ホイール清掃はマメにお願いします。

Img_1938 作業完了しました。

H様 お待たせいたしました

ご依頼ありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

* 整備アシスタント!募集中です!!

2016年9月24日 (土)

進行状況 72

復活修理作業 HONDA CB72

先ずは吸気、燃料系の作業から

Img_1849 ビバ!キースターです。

今回必要とした純正のキャブレターパーツは、ほぼ販売終了でした。

そんな時には、岸田精密工業株式会社 in尼崎 のキットが活躍します。

メイン、スロー、ジェットニードルも数種類入っているのでありがたいです。

僕の知る限り他社のリペアキットに比べて精度の高さは一番だと思います。

唯一気になるのはニードルバルブのスプリングの硬さ

今まで使用していて漏れたことは無いけどやっぱり純正に比べて反発が強い。

いつも気になってプニプニしてしまいます。

不具合無いので気分的なものです。

Img_1850 洗浄。

Img_1861 コックのパッキンは純正が出ました。うれしい。

Img_1915 スムーズに進むと思いましたが

ネジロックが塗ってあったドレンはネジ山がボロボロでした。

恐らく燃料漏れが止まらず接着していたのだと思います。

母材自体に巣が多いので上手くいくかわかりませんが

Img_1889 一旦埋めて再生します。

6mmドレンのねじピッチは0.75です。

O様 お待たせしております

作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

* 整備アシスタント募集中です。

進行状況 SR

定期点検、修理、カスタム作業 YAMAHA SR400

Img_1880 各部点検

そんなに重い作業は無さそうだなと思いきや

Img_1881 ゴクリ。。

久しぶりの固着です。

Img_1903 ここまで出すのは一苦労です。

Img_1904 ALL錆で要OHです。

最低でも車検毎には必ずグリスアップを実施しましょう。

N様 お待たせしております

外装ペイント、シートリペアは完了しています。

車体の確認ができ次第ご連絡いたします。

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

* 整備アシスタント募集中です。

マフラー補修

SUZUKI アドレスV125G 改

マフラースプリング脱落からのチタンEXパイプ大ダメージ補修作業

スプリングが飛んで行ったらすぐにスプリングを付けましょうm(_ _)m

Img_1892 練習用に手に入れたパイプから材料を切り出し

破損した部分と付け替え

Img_1894 友達の職場の先輩にアドバイスいただき

Img_1895 内径合わせてドッキング。

T先輩1.6使いやすいです。ありがとうございます。

Img_1897 番線によって破断しかけたスプリングフック数か所

Img_1899 補修。

Img_1901 完了しました。

F様 お待たせしております

車体の作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

* 整備アシスタント募集中です。

Img_1900 このくらいできるようになりたい。

2016年9月22日 (木)

雨の瓶ヶ森

CB750Four K2の Sさんから写真が届きました

Img_1851 大阪南港

昨晩のオレンジフェリーで愛媛県東予港へ

しかしたくさんの荷物です

日頃なかなか纏まった休みの取られないSさんですが

今回はかなりのロングになるんでしょうか

荷物の後ろに 『 日本一周 』 の文字があったりして。。。

Img_1852 4人部屋貸し切りだったそうです。

東予から石鎚へ

台風は過ぎたし道路気を付けるくらいで雨は大丈夫かな~

南野南野

Img_1853 大雨だそうです。

こんな雨でも

Img_1854 ここは外せない!

Img_1855 おお~四国深け~

Img_1856 道路脇の滝もかなりの勢い。

Img_1857 もはや短い洞窟

荷物に 『 日本一周 』の文字はありません。

お聞きしたところ、船中1泊の2泊3日でした。

いかに自分が楽しめる旅にするか。そんな感じで荷物が多いそうです。

Img_1858 

路面が濡れ、砂利も落ち葉もたくさんあってしかもずっと雨。

大雨と、時間が押していたこともあり四国カルストは辞めて

国道九四フェリー乗り場の三崎港へ

石鎚からどういうルートで三崎へ向かったかは聞いていませんが

国道380号とか通っていたら結構しんどかったのではないでしょうか

いずれにせよ雨の中でのバイクはかなり体力を消耗します。

雨は雨で楽しいけどね。

しばらくすると、この写真

Img_1868 タフガイ、無事三崎港入り。

本日中に九州です。

Sさん 写真ありがとうございます

道中お気を付けて

KITAMO

2016年9月20日 (火)

シート加工

KAWASAKI Z用 社外シート

Img_1017 柔らか過ぎてケツは限界。

ということでしたので

介護スポンジEMO化のご依頼  

Img_1019 表皮は再使用しますのでEMOで同形状に仕上げます。

作業開始

Img_1801 スポンジを切り取った部分にEMO

Img_1827 元の形に近づけつつ全体を少し小さくします。

Img_1828 5mmEMOで覆う。

Img_1830 表皮を戻して完成。

上から押さえた感触が全く別物になりました。

S様 お待たせいたしました

ご依頼ありがとうございました。

次はキタモ代車スーパーカブ90カスタムのシート

乗ってみて気になったのは

座面の低さ、小ささ、少し前傾 の3点

Img_1802 左右と上側に盛ります。

Img_1803 すごいボリューム。

しかしこのくらいがケツとの相性は良いと思います。

足つきより長距離乗っても疲れないをコンセプトに仕上げています。代車なのに。

こちらは表皮の製作をサウンドユートピア芦屋さんへ依頼。

Img_1831 上面は滑りにくい皮です。

Img_1833 これでも内腿には気を使っています。

Img_1834 いいと思います。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

* 整備アシスタント募集中です。

GALESPEED

ご予約いただいておりました

ゲイルスピードのアルミニウム鍛造ホイール Type-R が入荷しました。

Img_1822 Fr 3.50-17 Rr 5.50-17

Img_1824 リアはノーマルが5Jでゲイルは5.5Jをチョイス

6Jも選べますが太すぎないように行こうということで5.5J。タイヤは1サイズUP。

今回チョイスしたタイヤは、BRIDGESTONE BATTLAX T30 EVO

待ち乗りやツーリングがメインのオーナー様ですので

Img_1825 うん、ナイスチョイスかと思います。

因みにこの組み合わせですとT30タイヤよりゲイルスピードType-Rの方が軽いです(前後共)

車両の入庫まで待機です。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

* 整備アシスタント募集中です。

旅仕様

ツーリングキャリアと

Img_1804 サドルバックサポート製作 

HONDA CB750Four K2

キャリアはステンレス丸パイプ、サドルバックサポートはステンレス無垢丸棒。

両方とも簡単脱着を心がけて製作しています。

Img_1807 お好きなように

Img_1812 積んでください。

S様 お待たせいたしました

ご依頼ありがとうございました。

道中ご安全に

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

* 整備アシスタント募集中です。

2016年9月18日 (日)

中古車情報 

KITAGAWA MC Yasosuke 日記Ⅱ

『 中古車情報 TLR200 』

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/sale_and_check/

記事を更新しました。

よかったらご覧ください。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

2016年9月14日 (水)

大先輩の72

復活修理作業 HONDA CB72

僕(37)の生まれるずっと前から所有されているオートバイ

久しぶりに復活させるということで

Img_1770 先ずはエンジン始動の作業

停めている期間も定期的に外からできる手入れをしていらっしゃたので

固着している箇所は全くありません。

ワイヤー類もすべてスムーズ。

Img_1771 ヘッドには予めオイルを流し込みます。

吸気系は要修理

Img_1781 2番キャブにしか燃料がいっていません。

Img_1782 燃料コックのゴムはすべてプラスチック化。

Img_1773 因みにキックは前方に踏みおろします。

Img_1784 パターンのかっこいいタイヤは

IRC PRO-TECH NS-50F と NS-50R

1980年代のMFJ公認タイヤだそうです。

こういうオートバイにレーシーなタイヤのチョイスがなんともかっこいいです。

が、カチカチなので交換します。

Img_1785 最近のタイヤと文字の入れ方が逆です。

Img_1783 12000rpm 180km/h

O様 お待たせしております

部品を探します。

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

進行状況 BRONCO

点検 修理作業 YAMAHA ST225 ブロンコ

一通りのパーツが揃いまして組み立て作業

Img_1777 洗浄してダイヤフラムとパッキン類の交換

フロートのニードルバルブセットとパイロットスクリュー部のOリングは

ヤマハでOリングのみの設定がありませんので

三國の代替えOリングで対応しています。

Img_1778 組み立て完了。

錆の酷かったキャリパーは

Img_1779 洗浄して内部パーツを交換しました。

ヤマハのマスター特有のオイル点検窓劣化

このブロンコも窓が破れてパテで蓋されていました。

交換しても年月が過ぎてまたなるのは嫌だ。ということでしたので

Img_1780 HONDA NISSIN を流用します。

N様 お待たせしております

作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repairp@nifty.com

2016年9月13日 (火)

ツーリングキャリア

旅に出る為のツーリングキャリア製作作業

HONDA CB750Four K2

シートがサイドへ開閉式の為形状少し悩みましたが

だいたいの形状決めて

Img_1730 今回はステンレス。さび・に・く・い・ステンレスです。

Img_1731 曲げる

Img_1732 曲げる

Img_1734 2点留めの後方はカラーを付けます。

Img_1735 前方は挿し込み式。

Img_1738 キャリアの台ベース。

ちょっとやんちゃな高さにしたのは

Img_1747 荷物でシート開閉が妨げられるのを防ぐ為です。

Img_1748 下側に補強。

今回は軽量、シンプルに作っていますが

実際の荷物積載の状態によりシート左側のみ上に補強入れるか

テールランプとの連結ステーを追加します。

脱着を容易にするにはテールランプは無しかな。

Img_1751 フックは4か所

Img_1752 磨いて完成。

メッキも塗装もしないので後から改造できるのが さ・び・に・く・いステンレスのいいところです。

Img_1756 装着。

Img_1757 ん~やっぱり左に補強入れたい。

明日要相談。

S様 お待たせしております

明日お電話します

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

2016年9月12日 (月)

進行状況 125

トラブル修理作業 SUZUKI アドレスV125G

走行後、再始動不可

調べると点火系のトラブルでCDIがパンクしていました。

Img_1476 電気配線が高温になり溶けています。

溶けたのは点火コイルに接続するアース線

端子部分の腐食も酷く通電はかなり悪かったかと思います。

Img_1477 隣接する配線も損傷。

オーナー様がお持ちのメインハーネス、電装部品の予備に総入れ替えします。

そして問題の

Img_1710 チタンマフラー

連結スプリング脱落による振動でステンレスのEXマニホールドとの連結部分が損傷

4分割マフラーですので該当箇所のみリペアパーツに交換しようと思いましたが

V125用マフラーはメーカー廃番でリペアパーツも出ないという回答でした。

サイレンサー部分はまだ十分使用できるしもったいない。

ならば修理するのだ

Img_1699 損傷した中古チタンEXパイプを手に入れ

コツをつかむ

Img_1711 溶けるの早い。

Img_1701 切って

Img_1708 くっつけた部分を潰してみる。

Img_1709 破断しかけていたフックは補修しました。

パイプは内側が振動で削られていますので

Img_1710_2 破損した少し径の大きい部分を切るしかない

材料があるのか調べてから切ります。

それまで場数踏んでおきます。

車体は

Img_1713 気にされてた箇所を点検して

要交換パーツの入荷待ちです。

F様 お待たせしております

マフラー修理まだ時間ください

すみません

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

2016年9月 7日 (水)

カワベニレキシアリ

今週休日は、やり残した事務作業と部品検索、東灘散策。

昨日火曜日も山へ

Img_1643 人工ですが滝。ダム?

このスクーターは世代交代したキタモ50cc代車(2代目)です

点検修理が完了し試乗後に代車としてデビューです。

Img_1646 結構な水の量です。

初めて来ました。

Img_1647 ここも神戸市東灘区です。

Img_1648 突然石。御影石?

Img_1619 ビルの間を流れる川の

Img_1653 上流。いや、まだ中流か。

Img_1656 上流へは徒歩。

因みに昔は 『 言っておられる 』 という言葉が

住吉川を境に大阪側で 『 言うてはる 』 播州側で 『 言うとってや 』 と

それぞれ優勢だったそうです。

そして住吉川は生活排水が流れ込まないことから下流に行ってもキレイな水です。

夏は家族連れやアベック、ジョガー、ヨガーで賑わっています。

Img_1651 東灘区も奥が深いです。

Img_1654 美しい自然です。

試乗も完了。

KITAMO

進行状況 BRONCO

点検修理作業 ヤマハ ブロンコ

個人売買で購入された車両の乗り出し前点検と要修理箇所の修理依頼です。

Img_1659 早速

Img_1662 カスタムをお考えです(乗せただけ)。

オーナー様が探し出したタンクですがポン付けというわけにはいかなさそうです

Img_1661 コックも流量足りないかも。要チェックです。

Img_1663 しかし

Img_1664 しっくりくるのでタンクはこれで決定です。

山での練習用ということで外見のキズや錆は気にしないということでしたが

錆や劣化からくる要修理箇所は何箇所かあります。

Img_1666 ダイヤフラム破れ。ゴム関係は交換したほうが良さそうです。

最近ヤマハのパーツが販売終了という話をよく耳にします

今、国内4メーカーで一番パーツが無くなるの早いんじゃないかと思います。

しかもメジャー車種で。

Img_1667 ブロンコ大丈夫か。

N様 お待たせしております

点検完了次第ご連絡いたします。

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

進行状況 HD

定期点検 修理作業 HD ソフテイル

数年振りに乗られるということで不具合箇所を修理します。

Img_1668 ベアリングは前後共にスムーズに回転します。

オイルシールの開きも さほどありません。

Img_1670 フロントのローターが気になるので点検します。

Img_1671 速そうなエアクリーナー。エンジンは現状でかかります。

Img_1669 今回のメイン作業は配線になりそうです。

M様 お待たせしております

点検後ご連絡いたします。

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

2016年9月 5日 (月)

小排気量の誘惑

修理作業 KAWASAKI エリミネーター125

ご依頼いただいた作業が完了し

Img_1625 試乗。

Img_1626 フロントのボリュームもいい感じです。

車庫での押し引きはハンドリングが少し重くなりましたが

走行中はあまり気になりません。

こういう軽快な小排気量車で山へ入るのは実に楽しい。

Img_1627 ベース車何?って感じのSYOさん号。

エリミネーターでトコトコ坂を上っていると

スーパーカブで四国の山に行きたくなった。

Img_1620 四国のいとこ兄。今は小排気量車。

小排気量車でフェリー乗って行くのも楽しいだろうな

195号線に行きたいけど高松から11号で鳴門→小松島はおもしろくないな。。。

そうか!小排気量だからこそアタックできる道があるじゃないか!

高松から県道3号で山越え。阿波の土柱をかすめて

瀬詰大橋渡ったら国道193号

193から県道253。

剣山スーパー林道からまた国道193。そして195へ

よし。これだな。

SYOさん ジャンボフェリーなら日帰りですよ!

いつも作業ご依頼いただきありがとうございます。

運転ご安全に

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

キャブレター

単品持ち込みキャブレター修理作業

Img_1090 

Img_1615 洗浄して

Img_1622 組み立て。

Img_1623 単体GAS漏れテスト

Img_1640 合格。

写真に写り込んだ左上の小さい箱は

Img_1641 #1X4.8 打込ネジ鋲 です。

あと998個残っています。

必要な方がいらっしゃれば連絡ください。

T様 お待たせいたしました

キャブレター作業完了しました。

お時間いただきありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

2016年9月 4日 (日)

進行状況 エリミネーター

修理作業 KAWASAKI エリミネーター125

Img_1599 SYOさん号です。

フロントフォークのオイル漏れ修理と

ブレーキ鳴き止め。

できるだけモリッとしたフロントタイヤに交換のご依頼

Img_1608 

インナーチューブに少し点錆が出てきていますので

今回磨いて組み立てます。

普段からインナーチューブはよく拭いて点錆が悪化しないように防錆しましょう。

Img_1609 少しはモリッと感は増したと思いますが

少しムチッと感が入ってしまったかもしれません。

むずかしい。。

H様 作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

キャブレター

キャブレター単品持ち込み修理作業

Img_1592 洗浄。

キャブレターが組み立てられた状態で黒塗装されていました。

剥がれた塗膜がいろいろな所へ進入しています。

元々の黒と後から塗装した黒がありクリーナーとブラシとエアーで後から塗った黒を剥がす。

Img_1615 洗浄完了。

今回は各パッキンとスロージェットの交換のみでいきます。

T様 お待たせしております

組み上がり次第ご連絡いたします。

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

進行状況 V40

復活修理作業 MOTO GUZZI V40 カプリ

先ずはエンジンがかかるかのチェック

Img_1588 BD、BS 共に組み直し。

Img_1589 フューエルバンジョーは硬化したプラスチックから

アルミ製に交換しました。

Img_1591 組み上がり。

エンリッチケーブル折れてたり、スロットルケーブル重かったりいろいろありますが

一先ずこれで始動

始動前潤滑でヘッドカバー開けると

ボルト1本が接着剤で止まっていました。ネジ山要修正です。



不調ですが始動しました。ホッ。

F様 お待たせしております

要修理箇所の点検作業に移ります

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

最近の写真

  • Img_3203
  • Img_3149
  • Img_3152
  • Img_3151
  • Img_3148
  • Joov4218
  • Img_2892
  • Img_2895
  • Img_3102
  • Img_3103
  • Img_3105_20191210103801
  • Img_3106