フォト

カテゴリー

« ルート1 | トップページ | KEIHIN X3 »

2016年8月 3日 (水)

進行状況 V-MAX

点検 修理作業 YAMAHA V-MAX

クラックの入っていたアルミトルクロッド

その原因と思われる箇所が見つかり

該当パーツが届きまして本日組み立てて

Img_1073 試乗

やはり押し引きで軽く感じた車両は

走ると軽量化の効果がはっきり分かります。

切り返しの重さも無く、ブレーキの効きもいいと思います。

Img_1074 楽しく走れるV-MAXです。

股の間から上がってくる熱気で頭がクラクラする前に

強制回転冷却ファンスイッチをON。

熱い物は熱いですが気持ちとエンジンは少し楽です。

Img_1077 

タイヤの感じも確認する為

Img_1079 先日見つけた場所までまた標高を上げました。

涼しい。

BT023 リアが新品なので当然といえば当然ですが

全く不安に感じません。柔らかすぎる感じも無くこのバイクには合っていると思います。

純正のリアショックもよく動いています。

オーナー様の走りでもう少し前後のバランスを詰めて

フロントタイヤを新品にしたらより安心感が増すと思います。

コーナーに吸い込まれるでも無く、よっこいしょとコーナーに進入するでも無い

この車両の走りくらいが僕は好きです。

Img_1081 住吉川上流。人工の滝があります。

Img_1083 走りは良好ですが

帰店後のチェックで左エンジンカバーの奥

クラッチレリーズ部とニュートラルスイッチ部よりオイルがしみ出てきました。

各シールを交換して完了にします。

W様 お待たせしております

パーツの入荷も含め今週中に完成させます。

お時間いただきありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

« ルート1 | トップページ | KEIHIN X3 »

修理ヤマハ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 進行状況 V-MAX:

« ルート1 | トップページ | KEIHIN X3 »

最近の写真

  • Img_3203
  • Img_3149
  • Img_3152
  • Img_3151
  • Img_3148
  • Joov4218
  • Img_2892
  • Img_2895
  • Img_3102
  • Img_3103
  • Img_3105_20191210103801
  • Img_3106