フォト

カテゴリー

« 進行状況 モンスター | トップページ | 激走 神戸10インチ部 »

2016年8月17日 (水)

KZ-MB に CR-M33

KAWASAKI KZ1000 A1 MB号

信号待ちからのスタートに少し気を使う

ノーマルキャブをベースにいろいろ試しましたが

良品ベースを探すにもやはりそこは中古ベース。

どうしても詰め切れないところがあり

走行環境によっては気になる箇所がやはり出てくる。

ということで

この度、キャブレターを交換。

見た目の雰囲気から候補キャブレターは KEIHIN CR

しかしオーナー様の重要視する使用走行フィーリングですと

これまた スタンダードCRでは実現できないと判断し

選んだキャブレターは KEIHIN CR ファクトリーまめしば仕様

パイロットスクリュー(PS)が追加加工された CR-M キャブレターです。

Mノズル付きのCRは触ったことはありますが

MノズルとPS付きは初めて。

Img_1152 中が気になる。気になる!

どのように組み立てているのか?追加加工された穴は?その他もろもろは?

今回はPEEK製リンクロッド、PS追加加工、低レートサブリターンスプリング、

Mノズル、リモートアイドルアジャスター、クロモリボルトへ変更 の仕様で出荷してもらいました。

Img_1158 

Img_1242

先ずは車体に装着して出荷時のセッティングからMB号の仕様に合わせた走行前セッティングへ。

アイドリングやレーシングで確認できたら実走行ですが

薄暗くなってきたので本日はふり幅を大きくしながら試乗

Img_1241 

Img_1243 

信号待ちからのクラッチミートがとてもやり易いです

以前のようにスロットル先行ではなく

同時というよりクラッチ先行にスロットルを合わせてもいい感じです。

しかもその出方が細い(感覚的な表現です)。

この感覚・・・僕はCRで味わったことないぞ。

ハーバーハイウェイやその他いろいろ詰めていきます。

T様 たいへんお待たせしております

作業をすすめます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

« 進行状況 モンスター | トップページ | 激走 神戸10インチ部 »

Custom KAWASAKI」カテゴリの記事

熟成への記録 KZ1000 MB」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KZ-MB に CR-M33:

« 進行状況 モンスター | トップページ | 激走 神戸10インチ部 »

最近の写真

  • Img_1888_20210225231101
  • Img_2257
  • Img_2324_20210225225701
  • Img_2326_20210225225701
  • Img_2340
  • Img_2341
  • Img_2342_20210225230301
  • Img_2343_20210225230301
  • Img_2344_20210225230301
  • Img_2345_20210225230301
  • Img_2349_20210225231101
  • Img_2350_20210225231101