フォト

カテゴリー

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月28日 (木)

4月末~5月頭の営業に関して

4月29日(金)、30日(土)は

上甲子園と魚崎西町を行き来しています。

5月1日(日)から魚崎西町の新店舗工場内で片付けをしています。

3日(火)は定休日の為、お休みをいただきます。

現在作業をお待ちいただいておりますお客様の車両は作業環境の準備が整い次第

再開させていただきます。

また、現在レッカーをお待ちいただいておりますお客様の車両は

5月1日(日)から日程のご相談後、随時対応させていただく予定です。

数日間たいへんご迷惑をおかけいたしますが

何卒、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repairp@nifty.com

5月より新住所

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

バトンタッチ

播州支部長と一緒に仕上げてきたKZ1000

僕が一目ぼれして仕入れたKZが

播州支部長との出会いを作ってくれて

そしてまた新たなオーナー様のもとへ

Img_2471 O様 写真ありがとうございます。

とても気に入っていただき嬉しく思います。

お友達の方もKZに乗られているそうで

ツーリングが楽しくなりますね。

遠方なので日々のメンテナンスは当店実施させていただけないのは

残念ですが、ご相談はいつでもどうぞ

この度はありがとうございました

運転お気を付けて

ご安全に

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repairp@nifty.com

5月より新住所

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757


2016年4月27日 (水)

今週は引っ越し

新店舗工場へ

いよいよ引っ越し

Img_9353 ガランとしていた新工場も

Img_9354 掃除して床塗り

Img_9406 キレイです。初めは。

付いて無かったものも

Img_9407 付きました。

Img_9445 大工さんの技に

Img_9455 感動。

Img_9511 感動。

  Img_9557 磯電工さんいつもありがとうございます。

Img_9622 ずっとやりたかったエンジン部屋です。

で、いよいよ重量物の搬出

Img_9747 重い物ばかりです。

ご近所Kさんにご紹介していただいた

Img_9748 永田重量さん。

なんで重量屋さんのトラックはこんなにカッコいいのでしょうか

Img_9749 上から

Img_9751 吊る。

『 こんな軽いもん早よ積まんかいや! 』 重量屋さんの激が飛びます。

軽いそうです。。。。。。。。恐ろしい。

Img_9753 新工場に到着。

下り坂怖い。。

難なく搬入され

Img_9752 何も無かったところに

Img_9754 設置。

職人技はいつ見ても感動します。

そんなこんなでただいま上甲子園は予定前倒しで引っ越し作業中です。

ご迷惑をおかけいたしますが

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repairp@nifty.com

5月より新住所

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

MAVO FXE

カスタム作業 HD FXE 

タンク、サス、スウィングアーム、マフラー、その他のカスタム

メインはガソリン容量を確保するタンクと

その雰囲気に合わせたマフラーの製作。

Img_7593 しっくりこなかったタンクを

切って撮影、切って撮影。

遠距離相談ですので写真付きメールで確認していただき

イメージに近いところでOKいただきました。

Img_9572 ここからはお任せくださいました。

底面がスパッとしているのが嫌なので

Img_9574 下部を内へ曲げる。

Img_9578 底板を合わせる。

今回もノーマルのベロは切らないでね

ということでしたので

Img_9580 逃がしを作る。

Img_9669 囲って

Img_9672 覆う。

Img_9676 ドッキングです。

マウント方法は僕の中で流行のラバーマウント

Img_9686 以前付いていたタンクのボルト穴を利用し

カラーを製作取り付けて

Img_9687 ラバーをグググっと挿し込む。

Img_9690 タンク側の受けを製作

何度も位置確認して取り付け。

Img_9702 タンクをグググっと挿し込む。

タンクが完了したら

Img_9708 マフラーの製作開始

Img_9709 ハイパイプには思い出があります。

Img_9710 徐々に伸ばしていく

この日、関西入りしていたMAVOさん監修のもと

Img_9712 なかなかうまく連結できません。。。

Img_9717 感動の連結。

Img_9729 晩に一人で写真を撮る。毎回感動である。

翌日MAVOさん監修のもと、マフラーの長さの最終加工し調整して

Img_9735 完成。かっこいい!です。

P1011701 こちら以前の形。

僕がいつもナンバープレートを画像加工しているので

Img_9739 キタモプレートをMAVOさんが作ってくださいました

Img_9733 ありがとうございますm(_ _)m

6年間今まで通っていただいた上甲子園での作業も最後ということで

Cid_da030564568b47b78c420ad90a1b716 記念写真いただきました。

Img_9740 金沢に帰るMAVOさん。

Img_9741 あ、プレートは外してください。

新調したヘルメットがよくお似合いです

Img_9743 道中お気をつけて!

いつもありがとうございます

お待たせいたしました

お時間いただきありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repairp@nifty.com

5月より新住所

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Cid_f00ea8a84cf74803b0e0272c21570f8 ご自宅ガレージにて。

帰路の尼御前SAで点火コイルステーの破断というトラブルがありましたが

めげない心で応急処置を済まし無事帰宅。

コイル廻りチェックしておくべきでした。すみませんです

挟み込みプレートは明日発送します。

2016年4月14日 (木)

W650 シート

カスタム作業 KAWASAKI W650

悩みに悩んだシート形状

テールランプとの兼ね合いも有り

後部をカウル形状にするかなどいろいろ案がありましたが

テールランプ廻りとは別体とし

シンプルなフラットに近い形状にすることにしました。

ので

Img_9475 FRPで製作。

W650は途中から跳ね上がるフレームですが

この車体もシートレールは無加工でいきます。

Img_9558 剥がして

Img_9598 成形。

フレームへの取り付けは

後部に左右連結カラーを埋め込んでフレームボルト止め。

Img_9601 これを連結。

前部の形状によりシート自体を真上に上げて着脱になりますので

Img_9607 前部はフレームクリップ式にしました。

フレームを覆うようにシートベースを作っていますので

左右の動きはありません。

Img_9608 チップ&EMOスポンジを接着。

シートを製作する上で今回僕がやりたかったこと

Img_9618 この部分を

Img_9617 覆うことです。

Img_9616 荒削り。

オーナーと打ち合わせし

成形が完了すればサウンドユートピア芦屋さんにパスします。

M様 お待たせしております

作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repairp@nifty.com

5月より新住所

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

2016年4月 8日 (金)

プラグキャップ

V100

Img_9469 摩耗です。

KITAMO

D-TRACKER

タイヤ交換 メンテナンス修理作業 KAWASAKI D トラッカー

思いのほか早くサスペンションがOH作業から返ってきました。

Img_9514 いつもながらうれしい梱包。

今回ダンパーロッドは良好ということで

シールやピストンリングとOリング、ブッシュとボトムストッパーを交換してもらいました。

Img_9515 リンク類もグリスアップして組みつけ。

Img_9517 なんか、やってる感を感じます。

Img_9523 試乗。

以前からの設定では少し乗り難さを感じましたので

アジャスター数値を少し変更しました。

これで乗ってみてくださいm(_ _)m

Img_9524 シュッとしたバイクです。

そして結構よく走ります。

Img_9527 あ、キタモシートワッペンありがとうございますm(_ _)m

サーモスタット取り付け面から冷却水の滲みがありましたので

帰店後に修理してます。

Img_9525 調子良好です。

K様 作業完了いたしました

ご依頼ありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repairp@nifty.com

5月より新住所

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

MOTO GUZZI

予期せぬアクシデントからの復活修理作業

MOTO GUZZI 350 イモラ?

折れたハンドルと亀裂の入ったクラッチレバー、レバーホルダーを交換。

著しく始動性が悪かったので外側からできる調整で対処しました。

Img_9518 確認試乗。

信号待ちなどのアイドリングでバイクが左右に揺れてる以外

結構乗りやすいバイクです。

Img_9519 サイドカバーは850ルマン流用。

因みにフロントブレーキを握るとフロント右側のキャリパーが作動し

リヤブレーキペダルを踏むとフロント左側キャリパーとリヤキャリパーが作動します。

フロントだけで止まろうとするとフォークが少し捻じれてちょっと怖い。

やっぱりキツメのブレーキは前後同時です。

Img_9520 タイヤの細さがまたかっこいい。

数日放置した後の始動も問題無く

試乗中の再始動も問題ありません。

気になるのは内腿をシートが押してくる信号待ちでの横揺れだけです。

エンジン搭載形状から当然ですが慣れないとやっぱり気になる。

Img_9521 走りは特に問題ありません。

タンクの搭載位置が少し下に落ちていましたので

帰店後修正しました。

Img_9528 

Img_9529 よりかっこよくなりました。

N様 お待たせいたしました

お時間いただきありがとうございました。

運転お気を付けて。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repairp@nifty.com

5月より新住所

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

GPZ900R

点検 修理作業 KAWASAKI GPZ900R

工場内作業完了し

Img_9461 先日試乗してきました。

以前よりは乗り易くなっていますが

やはりタイヤの摩耗がありますので少し違和感が残ります。

Img_9462 GPZはもっと乗り易いと思います。

次回はタイヤの交換をお勧めします。

この橋の試乗コース、新店舗からですと今より近くなります。うれしい。

Img_9464 かっこいいカラーリング。

走行距離が多い車体ですがアイドリングも安定し始動性も良好です。

Img_9465 徐々に熟成に近づけていきましょう。

Img_9466 

Y様 お待たせいたしました

お時間いただきありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repairp@nifty.com

5月より新住所

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

2016年4月 6日 (水)

移転のお知らせ

今年 KITAGAWA MOTOR CYCLESは

おかげさまで7年目に突入します。

そこで7年目突入と同時に店舗工場を移転することとなりました。

現在の西宮市上甲子園での営業は4月28日(木)まで

5月1日(日)より 神戸市東灘区へ移ります。

新店舗工場は下記住所です

〒658-0026

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3丁目4-6

TEL・FAX 078-806-8757

西宮市からの行き方をご説明しますと

国道43号線

Img_9448 松原交差点を右折

西向き阪神高速魚崎出口を降りて一つ目の交差点です

Img_9449 交差点の南側にはロイヤルホームセンター。

この松原交差点をUターンして東向き国道43号線の側道に入ってください

Img_9451 東を向いた写真。左に見えてる側道です。

側道をしばらく進むと

Img_9452 『 止まれ 』 の標識。

ここは左右から車、バイク、自転車、人の往来がありますので十分お気を付けください。

この止まれをまだ直進すると

Img_9453 『 三弘工務店 』の看板があります。

側道沿いと言いたいところですが、

またしても一本入ります。

三弘工務店の建物西側の小道を入って

Img_9454 奥の建物です。

因みに左に写っている建物は民家です

ご来店の際はエンジンをお切りになって進入のご協力お願いいたします。

帰路に関してですが

国道43号線の側道は東向き一方通行ですので

店から東に出ていただき

50mほどで 『 止まれ 』の標識

Img_9459 ここで43号線に合流できます。

北向き一方通行の標識がありますが

右折で国道43号線東向きには合流できます。

ここは国道43号線から左折してくる車両がありますので十分お気を付けください。

国道43号線西向きに行かれる場合は、この止まれを左折して松原交差点に戻る順路です。

松原交差点に戻る最短順路は現在散策中です。

6年間 上甲子園で営業してまいりましたが

今年に入りいろいろな状況の変化に対応するべく移転することとなりました。

車両レッカーなどは今まで通り各地対応させていただきますので

お気軽にご相談ください。

新店舗工場でより一層 たくさんの調子のいいバイクを生み出したいと思っています。

そしてバイクメ~ン&ウ~メ~ンの方々が安全に楽しいバイクライフを

これからも過ごしていただけるよう日々精進してまいります。

今後とも KITAGAWA MOTOR CYCLES を

よろしくお願い申し上げます。

KITAGAWA MOTOR CYCLES 代表 北川 泰之

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repairp@nifty.com

5月より新住所

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

2016年4月 4日 (月)

進行状況 GPZ

点検 修理作業 KAWASAKI GPZ900R A10

フロント廻りの違和感を感じられて入庫

Img_9377 点検

ホイールベアリングの不良と冷却水滲みを確認

作業内容の打ち合わせをし、実施する作業の

Img_9376 パーツ入荷。

今回入庫のきっかけ

Img_9379 ベアリングシールをめくると錆

ガタもかなりあります。

Img_9380 NEWベアリングX2。

リアは装着状態でのガタはありませんでしたが

指で回すとグリス感がほとんど感じられません(回転軽過ぎ)でしたので

Img_9381 こちらもNEWベアリングX3。

恐らく一度も外していないであろう

Img_9378 スウィングアームとサスのリンクも洗浄&グリスアップ。

Img_9408 冷却系。パイプ類も今のうちに交換。

エンジン前側のオイルラインも錆が酷いので交換しました。

Img_9437 やはりゴムホースは柔らかくなくっちゃという感じです。

組み立てて

Img_9439 水のエア抜きとキャブレターの同調確認。

Img_9440 組み上がりました。

Y様 お待たせしております

後日天気みて試乗に出ます。

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

最近の写真

  • Img_3203
  • Img_3149
  • Img_3152
  • Img_3151
  • Img_3148
  • Joov4218
  • Img_2892
  • Img_2895
  • Img_3102
  • Img_3103
  • Img_3105_20191210103801
  • Img_3106