フォト

カテゴリー

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月31日 (土)

進行状況 エルシノア

オーナー様による慣らし運転が終わり、慣らし完了に伴う調整作業

HONDA MT250 エルシノア

KEIHIN PWKの高回転セッティングとアクセルOFFでのギクシャク改善

Img_6129 再度スロットルバルブ交換してカッタウェイの変更。

Img_6128 夕刻

コレを消そうとするとアレが出てアレも消そうとするとソレが出る。

高回転から低回転、アイドリングで一番乗り易く信号待ちで安心感のあるところに定めました。

ギクシャクは、以前よりかなりマシにはなりましたが消そうとすると

別の不具合が出てきましたので

少し残ってはいるが別の症状も出ないというように調整しました。

Img_6130 確認

こんなところでゴソゴソやってるもんだから横の会社から出てきた方が、

『 プラグ?キャブ?工具貸しましょうか? 』と暖かい言葉をかけていただきました。

そしてご自身の車に目をやり 『 街灯で明かり足りてます? 』とまで。この御仁、やさしい!

お気遣いありがとうございますm(_ _)m

またパイーンと走って

今度は誰もいないROKKO ROKYU2前

Img_6131 明るい。

ここでこの日最終の確認が完了し

Img_6132

Img_6133

43号線も無事に走って帰店しました。

S様 ツーリングアイテム製作作業に移ります。

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

2015年10月29日 (木)

進行状況 ZRX

予期せぬアクシデントからの前向き復活修理 カスタム作業

KAWASAKI ZRX1100

シート加工作業完了し

Img_6108_2 試乗

ジョギング中のご婦人、そんな目で僕を見ないでください。。

Img_6110 かっこいい~

フロントフォークカスタムスプリングも相まって非常に乗り易いです。

キャブレターの方は少しズレがありますので要調整です。

Img_6114 MUZZYよくお似合いです。

休憩中の営業車の方、そんな目で僕を見ないでください。。

Img_6115 かっこいい~

終始おケツはご機嫌であります。

Img_6113 湾岸スロットルオープン以外は気になるズレはありません。

Img_6118

H様 お待たせしております

キャブレターの調整のみ再度作業します

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

進行状況 シート

 シート改善作業

SUZUKI SV400S

Img_6091 表皮が破れたのを機に

座面の修正作業

SV400Sは上面が平らで幅もあります

Img_6092 表皮がつくと座布団のようです。

もう少し足つきを良くというご依頼

スポンジ自体には特に不満は無いということでしたので、そのままのスポンジを使用し

オーナー様の着座位置の前側を削って内腿の角も落としました。

Img_6094 

Img_6095 サウンドユートピア芦屋さんへ本日パスしました。

続いて KAWASAKI ZRX1100

こちらは、おケツ要介護ということでしたので

Img_5947 着座面を切り取って

Img_5949 EMO接着

Img_6103 乾燥したら削って削って

Img_6106 元の形状に成形。

付いてた表皮を再使用ですので表皮貼って

Img_6107 完成。

これでおケツはご機嫌です。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

進行状況 1200S

不調修理作業 HD スポーツスター1200S

追加のパーツ交換を終え

Img_6126 数日走りましたが

特に不具合は出ません。

Img_6127 鳴尾~深江湾岸~涼風町

ここから臨港線でトロトロ走行

最後に上甲子園裏路地テスト

Img_6125 いいと思います。

K様 たいへんお待たせしました

作業完了しました

お時間いただきありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

2015年10月28日 (水)

進行状況 SR

カスタム作業 YAMAHA SR

シート形状の変更作業

Img_6085 形状記憶させた後部を結合し

前後延長用の型を

Img_6086 製作

Img_6087 前後延長の型が決まれば

Img_6101 サイド延長用の型を製作。

Img_6102 FRPを重ねていきます。

M様 作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

2015年10月25日 (日)

進行状況 ZRX

予期せぬアクシデントからの前向き復活修理 カスタム作業

KAWASAKI ZRX1100

入荷を待っていたFCRキャブレターのパーツが揃いましたので

組み上げて

Img_6053 車体へ装着。

Img_6071 RAMAIRも装着。

スイッチボックスの配線で少々手こずりましたが

無事にエンジン始動

エンジンの始動が確認できたら

Img_6080 NEW外装装着

やはりZRXは

Img_6083 レーシングスタンドがよく似合います。

あとはシートの加工を完成させて試乗に出ます。

H様 たいへんお待たせしております

試乗後ご連絡いたします

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com











正解はどこだ

HONDA CA

Img_6008

新たにオーナー様が手に入れたタンクとシート

Img_6025 先ずはシート

Img_6021 続いてタンク

Img_6011 タンクの比較

Img_6012

Img_6009 カスタムなのか純正に戻していってるのか。

Img_6026

Img_6027

オーナー様も頭がこんがらがってきたそうで

『 主観的にええ感じに進めておくれ 』と

ご依頼いただきました。

錆の酷いタンクが使えなかったら元も子もないので

先ずは

Img_6070 キタモ錆取りA剤で

数日かけて内部の錆を取ってみます。

Y様 お待たせしております

作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

2015年10月23日 (金)

進行状況 トリート

修理作業 YAMAHA AXIS Treet

プーリーナット脱落によりクランクシャフトネジ山の損傷

Img_6028 手でナットが回りません。

脱落したキッククラッチワンウェイやシーブが擦れたことによってねじ山が寝てしまっています。

Img_6029 ダイスでネジ山の修正

ナットが規定トルクで締まらなければクランクの交換か今回限りの溶接となります。

シャフトとナットの材質の違いもあるので溶接も確実なものではありません。

Img_6030 手でナットを回してガタの確認

今回の車両はネジ山の傷みが軽傷でナットのガタは、ほぼありません。

ここでナットがグラグラすれば規定トルクでは締まりません。

コニカルスプリングワッシャを新品にしネジロック剤を塗布して

規定トルクで締め付け

Img_6032 『 カチッ 』 っと締まり

『 ホッ 』 っとしました。

Img_6033 試乗

F様 しばらく走り回ってみます

試乗完了後ご連絡いたします。

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

2015年10月22日 (木)

進行状況 ZRX

アクシデントからの復活修理 カスタム作業

KAWASAKI ZRX1100

エンジンガードによって損傷したダウンチューブは

Img_5996 交換

エンジンが損傷しなかったのはエンジンガードのおかげです。

ステップは、COERCE製バックステップへ

そしてオーナー様ご持参の拘りメガホンマフラーは

Img_5998 MUZZY

Img_5999 本気です。

Img_5989 キャブレターは

一部追加交換パーツがありパーツ待ちです。すみません。

Img_6002 

H様 お待たせしております

作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

更新

KITAGAWA MC Yasosuke日記 Ⅱ

『 点検作業 』

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/sale_and_check/

記事を更新しました

よかったらご覧ください。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

2015年10月18日 (日)

シート

シート形状変更作業

Img_5928 分厚いシートを

Img_5929 薄くして!

Img_5938 おケツを

Img_5947 要

Img_5949 介護して!

Img_5922 全部

Img_5926 作り変えて!

作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

2015年10月17日 (土)

ASH OIL追加

当店にて使用しております

ASH OIL 常時在庫ラインナップを追加しました。

PSE 15W-50

Img_5920 部分エステル化学合成油 2376円/1L

当店では空冷ビックツイン、空冷シングルにお勧めしています。

車種によっては空冷4気筒車にも対応します。

尚、エンジンカスタム車など発熱量の多い車両用に 20W-60も引き続き常時在庫しています。

最近のキタモービルは、PSE20W-60仕様です。

エンジンが十分に暖まった後も油圧が低下しすぎることなく

高速、市街地、峠、酷道とよいフィーリングで走っております。

金属と金属が擦れ合うエンジン内部でオイルは重要な役割を担っています

エンジンの為にも早めのオイル交換をお勧めします。

尚、現在常時在庫品の VFS 15W-50は在庫が無くなり次第

在庫ラインナップから外します。

もちろんお取り寄せは対応させていただきます。

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

進行状況 1200S

不調修理 HD スポーツスター1200S

原因の可能性の高そうな吸気側から点検

Img_5661 キャブレター

走行距離の割には摩耗、ヘタリの少ないキャブレターです。

Img_5660 周辺もチェック

Img_5894 清掃後組み立て

目視では特に損傷など直接的な原因になりそうな箇所がありませんので

気になる箇所のみ修正しています。

パイロットスクリューの蓋は外しました。

プラグ交換後には調子を戻すがしばらく走行すると不調になるということでしたので

Img_5897 この状態でテスト走行を重ねます。

Img_5901 昨晩試乗

今のところ好調であります。

Img_5910 

久しぶりに1200Sに乗りましたがやはりよく走って乗り易いいいバイクです。

スパルタンなベベルの後の試乗だけにより一層体が楽チンであります。

Img_5911 数日間乗ります。

K様 たいへんお待たせしております

試乗を続けます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com



2015年10月16日 (金)

進行状況 ZRX

復活修理 カスタム作業 KAWASAKI ZRX1100

オーナー様 拘りのチタンコートインナーチューブ

Img_5706 スプリングはOHLINSです。

メタルとシール関係を交換し

Img_5707 組み立て

Img_5710 カスタム感が増します。

ここでオーナー様拘りのポチッとパーツが追加で届きましたので

Img_5892 仕様変更で組み立て

H様 たいへんお待たせしております

作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

photo

支部長お体復活の狼煙

Img_5698


久しぶりのマイバイクのポジションに驚愕するオーナー

Img_5887

おーやんご機嫌の黒豆ロード

Img_5711

デロルト危機一髪

Img_5889

Enjoy Ride ビックバイクへの道

Img_5884

KITAMO

2015年10月15日 (木)

進行状況 900SS

復活修理 カスタム作業 DUCATI 900SS ベベル

ベースから製作したシートが皮貼りから返ってきました

Img_5684 いい感じです。

拘った箇所もしっかり仕上げていただいておりますm(_ _)m

もちろん脱着はワンタッチロック式です。

Img_5683 これでおケツはごきげんであります。

カムの位置出しに少々手こずりましたヘッドも無事

Img_5858 組み上げて

Img_5859 エンジン組み立て

Img_5862 搭載。

エンジン始動確認

始動は確認できましたのでもう少し調整して仕上げます。

フロント廻りの組み立てと外装の組み立てが

Img_5867 完了。

Img_5869 で、昨晩試乗

Img_5870

ブレーキのパッドとディスクローターの当たりが悪く特にリアの制動力が低いです。

エンジンは問題無さそうです。

Img_5872

予期せぬアクシデントから前向きな復活までもう少しです。

Img_5874 

フォークの動きもマルゾッキに比べ格段に良くなりました^^

Img_5876 やっぱりベベルは要足回り

前後サスペンションが良くなるとより一層すばらしいバイクになります。

ブレーキの当たり調整と、キャブレターの微調整をして

作業完了にさせていただこうと思います。

K様 完了次第ご連絡いたします

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

進行状況 YZF

点検 修理作業 YAMAHA YZF R1

始動時の異音

なかなか再現できませんでしたが一度それっぽい音を聞きましたので

セルのワンウェイ周辺の可能性を消すべく

Img_5732 ワンウェイ一式交換

Img_5731 アブソーバーも交換しました。

工場内作業完了し何度かの始動チェックで問題無いことが確認できたら

Img_5827 試乗

エンジンを止めて再始動を何度か繰り返しましたが

Img_5831 問題無さそうです。

Img_5832  試乗完了

試乗後の翌日、翌々日とも始動に問題ありませんでしたので

ひとまず納車させていただき

オーナー様の使用状態で確認していただこうと思います。

I様 お待たせいたしました。

お時間いただきありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

2015年10月14日 (水)

ツーリング記録 更新

KITAGAWA MC Yasosuke日記 Ⅲ

『 秋の修行ツーリング 2日目 』

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/touring_mc/

記事を更新しました

よかったらご覧ください。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

2015年10月13日 (火)

ツーリング記録 更新

KITAGAWA MC Yasosuke日記 Ⅲ

『 秋の修行ツーリング 初日 』

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/touring_mc/

記事を更新しました

よかったらご覧ください。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

2015年10月 2日 (金)

キタモ修行ツーリング 詳細

2015年 第3弾 秋のキタモ修行ツーリング GO!信州編

いよいよ来週に迫ってまいりました。

初日の詳細はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/2015/09/10-0877.html

初日のルートに関しまして

2点変更があります。

名阪国道へのアクセスルートですが

西名阪廻りから進入しようと思います。

阪神地区よりご参加の方でフェリーチームは西名阪香芝SAに集合して

鳥羽を目指そうと思います。

もちろん独自のルートで鳥羽を目指していただいてもOKです。

香芝SAへの集合時間はご連絡します。

高速チームは、東名高速 浜松西IC 10時30分 集合でお願いします。

もう1点

国道152号で諏訪湖近辺に到着してから白樺湖へのルートですが

夕方ということもあり 『 152号大門街道が混むのではないか 』 という情報をいただきましたので

152号でJR中央本線越えてからの鬼場橋交差点左折で県道192号へ。

県道192号で国道152号も突っ切って道なりに走って県道40号へ出ます。

この40号との合流地点が宿泊施設のある白樺高原の南側になります。

池の平白樺高原ホテル ご参加の方々ご確認ください↓

http://kogen.ikenotaira-resort.co.jp/

できれば早めに到着してホテルの大浴場で温泉につかり

その後、食事がベストかな~と思います。

 2日目

7:00~朝食  7:30出発

7:00出発ですとホテル側の御厚意で朝食をお弁当にしていただけるのですが

途中止まって朝食となると時間もかかりますしゴミも出るので

ホテルでの朝食にしました。そして何より 『 腹減ったなぁ~ 』 と ビーナスラインを走りたくないと思いまして

実質20分ほどしか朝食の時間ありませんがどうかご理解くださいm(_ _)m

もちろん7時の時点でいつでも出発できる準備はお願いします(ここも修行の一部)

2日目のルートは以前書いた記事 ↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/touring_mc/2015/06/post-bc39.html

ほぼこのままですが

なんと2回も下見に行ってくださった ツーリング先生やなちゃんさん情報で

飛騨高山の手前から無料高速があるということでしたので

この道路を利用し 時間に関係なく飛騨清見までワープしようと思います。

何故このような方法をとるのかは折角の修行ツーリングですので

山道で疲れた皆さんに是非とも越前海岸を走っていただきたいからです!

で、予定通り敦賀で基本解散とします。

この予定ルートは時間や道路状況により変更もあります

そして何より安全を第一で行きますので出発時間以外の縛りは無しで行きたいと思います。

分岐等では必ず待っていますので各自のペースで楽しんでいただければと思います。

ただ出発までにご自身で地図を見てイメージは持っておいてください。

現時点で 7名の猛者に挙手をいただいております

(修行ツー常連様、初の参加者様 ありがとうございますm(_ _)m)

宿は5人部屋X2部屋で予約してます

引き続き参加表明お待ちいたしております。

それでは、ご参加の皆様 今回もまた

ご安全に

よろしくお願いいたします。

KITAMO

2015年10月 1日 (木)

トトノイマシタ。

Img_5667

Img_5671

ハーバーハイウェイの高速コーナーも

それに続く恐怖の減速帯も

六甲アイランドの交差点も

スラロームも

Uターンも

43号線の車線変更も

とても乗り易いです。

Img_5672


Img_5674

今のままでもよく走りますが

パワーアップして低速からモリモリくれば

コーナーあけの加速など最高に楽しくなると思います。

Img_5676 

それでは

はりきってどーぞ!!

KITAMO

進行状況 ZRX

アクシデントからの復活作業 KAWASAKI ZRX1100

フォークインナーチューブをチタンコートにしたり

元のままに復活させるのでは無くよりオーナー様仕様にしながらの復活作業です。

『 もう俺はパーツ買わへんで!もー買わへん! 』 と

おっしゃっていたオーナー様が 『 ポチッ 』 として

Img_5621 FCRが届きました。。。。

中古のキャブレターはやはりそのまま使用するべきではありませんので

現状の確認とOH作業

Img_5649 内部のボルト類と

燃料通路には錆が回っております。

加速ポンプの燃料チューブ以外はゴムパーツが比較的ゴムゴムしていました。

が、折角開けていますしいつのゴムかも分かりませんのでこの先を見据えて交換しておいた方がいいかと思います。

Img_5658

H様 お待たせしております

清掃、パーツ交換、調整を進めます。

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

PS 車体側も作業を進めますので

ホイール等 『 ポチッ 』 っとされる場合は

事前にご連絡の程、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

進行状況 YZF

点検 修理作業 YAMAHA YZF-R1

オーナー様のおっしゃていた異音が何度かのテストで

ようやく1回 これかな?というのが出てきました。

セル周辺とクラッチ周辺の点検

Img_5624_2 凝縮されています。

Img_5626_2 この奥がスタータークラッチ。

Img_5627_2 流石発電機小さい。

Img_5628_2 スタータークラッチの当たり面キレイです。

不具合の出る車両は面が荒れている場合が多いですが

これくらいキレイですとどうしようか迷ってしまいます。

古いバイクに比べここの部品は案外安価ですので

走行距離を考えると交換しておいてもいいかもしれません。

Img_5662_2 クラッチ

こちらも摩耗の度合いは酷くありません

Img_5663_2 3枚スプリング当たり面と

プライマリドリブンギアのフリクションプレート接触部分が少し摩耗しています。

Img_5664_2 

I様 お待たせしております

細部点検後に

可能性のある箇所でお見積りしてご連絡いたします。

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

最近の写真

  • Img_2802
  • Img_2803
  • Img_2805
  • Img_2806
  • Img_2809
  • Img_2810
  • Img_2811_20191204223301
  • Img_2812
  • Img_2813
  • Img_2814
  • Img_2815_20191204225201
  • Img_2816_20191204223601