フォト

カテゴリー

« 修行ツーリング 初日の詳細 | トップページ | 進行状況 GPZ »

2015年9月 3日 (木)

シートロック

復活修理 カスタム作業 DUCATI 900SS ベベル

シート変更に伴うベース製作とワンタッチ脱着加工

Img_5079

シートを外さないとカウルが脱着できない、カウルの裏に手が入り難い、

マジックテープだと盗難の可能性や、走行中シートがズレると怖い。

ということで

Img_5080

この流用シートロックを利用してしっかり固定、かつ工具要らずで外せるようにします。

Img_5084

ベースプレート切り出して

Img_5086

取り付け位置を決めて

Img_5087 装着。表

Img_5088 裏

シート後部もステーがあったり隙間が無かったりですので後部の位置を決めるフックは

カウル取り付けボルトと共締めにします。

Img_5106 5052無垢丸棒

Img_5111 フックを製作

このフックをシートに嵌める方法になりますので

1.2mmのスチールプレートをロックできる形状に切り出して

Img_5113 仮装着。

位置が確認できたら外して塗装してFRPで覆う。

Img_5115 

Img_5129

ワンタッチ脱着シートベース。

少しカタカタするくらいなのでシート表皮を貼ればカチッとすると思います。

後部フック内部の防水対策して、スポンジ貼って、成形して

サウンドユートピア芦屋さんへパスします。

K様 お待たせしております

作業を進めます

もうしばらくお待ちください

宜しくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

« 修行ツーリング 初日の詳細 | トップページ | 進行状況 GPZ »

Custom DUCATI」カテゴリの記事

熟成への記録 900SS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シートロック:

« 修行ツーリング 初日の詳細 | トップページ | 進行状況 GPZ »

最近の写真

  • Img_4683
  • Img_4756
  • Img_4758
  • Img_4759
  • Img_4760
  • Img_4762
  • Img_4763
  • Img_4771
  • Img_4772
  • Img_4680
  • Img_4688
  • Img_4690