フォト

カテゴリー

« 進行状況 750F | トップページ | 舞鶴テストと挨拶 »

2015年7月12日 (日)

進行状況 125

メインキー修理、ステムベアリング交換 台湾YAMAHA マジェスティ125FI

Img_4390 溶けた電気配線の確認作業も追加します。

オーナー様ご購入前に付いていたであろう追加電装パーツの

外したプラス配線がフレームorエンジンと接触しショートしたようです。

独立して取り付けられた配線でしたので溶けたのは追加配線のみです。

外しておきます。

ステムベアリングに関して

とても分かり易い比較映像の撮影に成功しましたので地味ですがご覧ください

ここまでベアリングが傷むと真っ直ぐ走ることはできません

特に狭い路地や車の間などは非常に危険です

左に向けば左、右に向けば右 真っ直ぐ走る為に戻すのには力がいります

日頃乗っていれば、いつの間にか動きが悪くなっていて、なんか乗りにくくなってきたなくらいにしか思わないかもしれません。

ご自身のオートバイの前輪を浮かせてこのような動きをしていれば

バイク屋さんへGOです。

Img_4393 外すとこのようになっています。

Img_4392 グリスはほぼ残っていません。

レースとボールを交換して

Img_4394 グリスをしっかり塗ります。



うわぁ~地味~

これはまだ締付け軽めですがこういう動きになります。

ステムの動きがスムーズになると目線の方向にオートバイは向いてくれます。

この部分の修理は劇的に乗り易さが改善しますので

しつこいですが、バイク屋さんへGO!です。

Img_4398

A様 エンジンは無事始動しました

一部入荷待ちパーツがありますので

入荷次第、作業再開します

もうしばらくお待ちください

宜しくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

« 進行状況 750F | トップページ | 舞鶴テストと挨拶 »

修理ヤマハ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 進行状況 125:

« 進行状況 750F | トップページ | 舞鶴テストと挨拶 »

最近の写真

  • Img_4332
  • Img_4333
  • Img_4334
  • Img_4336
  • Img_4338
  • Img_4340
  • Img_4341
  • Img_3875
  • Img_3876
  • Img_3877
  • Img_4238
  • Img_4240