フォト

カテゴリー

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月30日 (木)

2015第2回修行ツーリングin四国

2015年4月29日0時45分

何名かの方々が仕事の都合や体調不良などで参加を断念され

フェリー乗り場に集まったのは5名

でも、舟に乗ったのは4名。

エンジントラブルで エルシノアSさんも乗り場でお見送りになる

くやしそうな顔が忘れられません。。。。

Img_3293 ジャンボフェリー車両甲板。

Img_3294 神戸側のフェリー乗り場建物はすごくキレイになってました。

Img_3296 出航。船から見る神戸の夜景

今回は船内ゲームセンター横で、備え付けのござ敷いて眠れました。

Img_3299 AM4時50分定刻より早く高松港着

この定刻より早くってのが後々伝説をおこす。

まだ暗いうちに高松市街地抜けて国道193で徳島県の脇町を目指す

193は走りやすく景色もキレイで最高の道でした。

Img_3301 脇町のコンビニで朝食休憩。

ここで携帯を見ると

Photo 画像付きメール?

Photo_2 『ワタシイマココ 』 『 アナタイマドコ 』

なんと、くやしくてたまらなかったSさんが神戸港からレッカーで家に帰って

すぐに家のトラックに125ccのバイク積んで淡路島の高速道路走って5時10分に高松港に来ていました。

みんなを驚かせようと隠れていたが

船が定刻より早くついたもんだから3台くらいのバイクが出てきた後

車両甲板が閉まって 『 ハッ!ミナモウイッテル! 』と気づいたそうです。

で、なんとか

Img_3304 脇町にて合流。皆で握手と拍手。よかったよかった^^

近所で給油して

いよいよ剣山アタック

酷道438で見ノ越を目指します

この道は対向のすれ違いも厳しい狭い道ですが地元の方や

山の上の工事現場からのトラックが下りて来ますので注意が必要です。

急なカーブの連続でどんどん標高上がって

Img_3306 剣山スキー場に到着

Img_3308 駐車場で休憩。かなり寒いです。

Img_3309 みなさんまだ元気です^^

ここからまだ標高上がり

見ノ越で鋭角に酷道439へ進入

次は下りの狭路。相変わらづ対向すれ違い難しい道

Img_3313 奥祖谷かずら橋で休憩

Img_3314 

ここからは所々整備がされた道や新しいトンネルがあり走り易い道もあります

Img_3317 こんな感じ

Img_3320 しかしまだまだ昔のままの道も多く

Img_3325 すぐにこんな感じ^^

少し道が広がったので止まりましたが

僕のバイクの後ろにサッカーボールくらいの岩が落ちてて

見上げると岩盤と同じ岩

Img_3326 ここは危険だよねってことで写真だけ撮って出発。

酷道をどんどん進み

今回の目的地

Img_3329 京柱峠に到着。僕は20年ぶりでした。

Img_3340 今登って来た方角

Img_3331 今から降りて行く方角。

最高の景色でした^^

ここからまた狭路走って国道32号まで

昔走った439は民家の間の直角カーブやダートコースが多かったですが

現在はそんなとこも無くなりほぼアスファルトの走れる道でした

*道路の砂利と落ち葉には注意

無事32号にたどり着き

やはり北上^^

ひたすら高松港を目指す

で、なんとかギリギリ出航時間に間に合い

Img_3343 乗船。ホッ。

Sさんはトラックで乗船。

Img_3353 いや~四国ってホントにいいところですね。

ご参加のみなさまお疲れさまでした

お忙しい中、ありがとうございました。

また行きましょうね~

KITAMO

2015年4月26日 (日)

春のキタモ修行ツーリングルート

4月29日(水)AM0時45分 神戸新港第三突堤発 

乗り場http://www.ferry.co.jp/noriba-k.htm

0時までには集合お願いいたします。(ガソリンは満タンでお願いします)

AM5時 高松港着

出発→国道193号→脇町→国道192号(給油)→

貞光→酷道438号ここから剣山アタック→四国国道最高地点1453m見ノ越PA→

酷道439号→京桂峠→豊永→国道32号

この地点での時間をみて

余裕があれば大豊まで南下して

県道5号(土佐北街道)で北上→酷道319号金砂湖サイド走行→

伊予三島まで出ます。

後は国道11号走って時間があれば

荘内半島や五色台走って

16時20分高松港発のジャンボフェリーで帰路につきます。

何としてもジャンボフェリーに乗らないとしんどいルートです。

燃料タンクの小さい車両の方は予備の燃料持参でお願いします。

(念の為給油ポンプは私が持参します)

燃料タンクの大きい車両の方も給油タイミングは同じ箇所で満タンでお願いします

(小さいタンクの方に燃料を分ける可能性が非常に高い為)

また、狭路、民家の間を走る酷道ですので速度には十分注意してください。

では、29日も ご自身のペースを守って 『 ご安全に 』 宜しくお願いいたします。

ご安全に

KITAMO

2015年4月24日 (金)

進行状況 Z1R

点検修理作業 KAWASAKI Z1R

他車種から純正流用点火コイルアタッチメントの製作

Img_3173 5mm厚のアルミ板

80mmピッチを90mmピッチへする為のアタッチメントです

Img_3175 装着。

プラグコードは惜しくも1番のみ長さが若干足りなかったので長さ合わせて作ります。

続いてキャリパーの塗装

Img_3198 荒削り→マスキング→ブラスト→マスキング剥がす

→洗浄→マスキング

Img_3220 強めの塗料で塗装。

純正のシール関係がまだ新品出ましたので組み立てて

Img_3222 装着。ライトビュー。

Img_3225 レフトビュー。

H様 お待たせしております

作業を進めます

もうしばらくお待ちください

宜しくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

2015年4月22日 (水)

キャンプツーリング仕様

キャンプツーリングに行く為のキャリアの製作

仮組みの終わったステー類を

Img_3119 塗装して

Img_3161 組み立て。

BOX底面を上下アルミプレートで挟んで

Img_3168 装着。

このようなBOXでツーリングへ行く時はBOXの蓋をゴムバンドか何かで巻いたほうがいいと思います。

Img_3193 これでキャンプツーリングに行けます。

重心が高いので荷物が重くなるようならBOX下のサイドにサドルバック等で振り分けてください。

Img_3194 走行中はBOXが背中に当たることはありません。

プレートで挟んでますので後ろへズラすこともできます。

Img_3195 キャンプ行ってらっしゃいm(_ _)m

O様 たいへんお待たせいたしました

お時間いただきありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

2015年4月19日 (日)

Ninja

点検修理作業 KAWASAKI GPZ1200R

工場内作業完了し

Img_3142 試乗。

走り良好、タイヤの安心感も増しました。

Img_3144 MAVERICKサイレンサーも専用バッフル取り付けましたのでうるさくなくいい感じです。

新品ハブダンパーの効果でアクセルOFFからアクセルONのショックも無くなりました。

Img_3150 う~む

Img_3152 それにしても夜がよく似合います

Img_3153 まさしくNinja

『 GPZ900Rだけをニンジャと呼ぶ会 』 という会があるのが少し分かる気がします。

Img_3154 試乗完了しました。

S様 たいへんお待たせいたしました

明日の最終チェックで完了にします

お時間いただきありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

2015年4月18日 (土)

進行状況 GPZ

点検修理メンテナンス作業 KAWASAKI GPZ1200R

サイレンサー交換とステーの製作

Img_3118 アルミ無垢丸棒曲げて

上下は20mmのカラーを製作してます

今回はカスタムタンデムステップ部分から支持しようと思います。

新たに使用するサイレンサーはMAVERICKチタンです。

Img_3120 仮付けしながら位置合わせして

Img_3121 本付け

あとは、外装組み立てて

Img_3127_2 工場内作業完了しました。

S様 お待たせしております

天気見て試乗に出ます

もうしばらくお待ちください

宜しくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

晴天の土曜は乗る

写真いただきました

Mabo MABO号+金沢の桜。まだ少し咲いてます。

楽しそうな路面^^

こちら

Estrella Fさんエストレヤ+兵庫の桜?新緑です。

Z750 カスタムマフラーBO中、FさんZ750。

ノーマルマフラーが強調された写真。。お気持ちお察ししますm(_ _)m

みなさん運転お気を付けて

ご安全に

KITAMO

土曜日は晴天である

燃料系不調修理 SUZUKI SV400S

Img_3103 試乗。好調です。

Img_3106 始動、再始動、アイドリング、回転上昇、下降 問題ありません。

不安のあった高回転での充電電圧も問題無しです。

Img_3104 湾岸線

Img_3109 ビルもすごいけど橋もすごい。日本の建設業ってすばらしい。

400ccツインですが

Img_3111 流石 V-TWIN SPORT。6000rpm付近からの加速気持ちいい

よく走るしポジション楽だし乗り易い~いいバイクです。

次の機会にタイヤや足回りリフレッシュすればもっと乗り易くなると思います。

Img_3113 ひゅー

Img_3112 ひゅーです。

T様 たいへんお待たせいたしました

作業完了いたしました

お時間いただきありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

進行状況 SV

不調修理作業 SUZUKI SV400S

タンク内水混入で錆が発生し茶色い水と不純物の沈殿したキャブレター

Img_3026 要交換パーツピックアップしながら

Img_3092 清掃。

パーツ揃いましたので

Img_3097 組み立て。

Img_3099 EG始動し同調確認。問題ありません。

Img_3031 シートに近い側タンク内部底面に錆の沈殿したタンクは

キタモ錆取りA剤で1日浸け置きして、洗浄後キタモ錆取りB剤で2日浸け置き。

錆が取れたら洗浄して完全乾燥。

Img_3101 NEWコック。ポンプもキャップもNEWです。

燃料ゲージパッキンは、なんとパッキン単品で部品設定無くゲージアッセンでしたので

今回は元のパッキンに耐ガソリンガスケット塗って組み付けてます。

オーバーフローラインもしっかり通っております。

Img_3102 オイルとフィルター交換して工場内作業完了。

T様 お待たせしております

天気見て試乗に出ます

もうしばらくお待ちください

宜しくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

2015年4月17日 (金)

進行状況 GPZ

点検、修理作業 KAWASAKI GPZ1200R

追加で注文していたパーツが入荷しましたので

Img_3032 Frホイールベアリングの交換

ハブダンパーの交換

Img_3033 右が新品。

このダンパーがしっかりすると走りは劇的に良くなります。

続いてお聞きしてたヘッドカバー、プラグホールのガスケット交換

Img_3086 開けるまで不安だったカムは比較的キレイでした。

よく脱脂し、液体ガスケット塗るとこ塗って

Img_3089 蓋しました。

Img_3091 残る作業はサイレンサーの交換とステーの製作です。

S様 お待たせしております

作業を進めます

もうしばらくお待ちください

宜しくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com








2015年4月16日 (木)

進行状況 シート

シート表皮貼り換え作業

Img_3004 オーナー様拘りの形状シートを

Img_3083 オーナー様拘りの表皮へ

内部のスポンジは介護シートEMO化

Img_3085 1日置いて、明日ベース仕上げます。

そして、こちら

オーナー様拘りのシートへカスタム

写真付き文通を重ねて

Img_3076 やっと決定しました。

明日シート屋さんで打ち合わせです

サウンドユートピア芦屋さんの反応が怖い。。よ。

作業進めます

もうしばらくお待ちください

宜しくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

午後の部

午後からの作業も気合入る動画

教えていただきました。

鞘への納め方、か、かっくいい・・

KITAMO

2015年4月13日 (月)

キャンプ仕様

キャンプツーリングに行く為のキャリアの製作作業

ショック付きモデルなのでスイング幅を考え

取り付け位置は高めにし、背中とRrBOXがあまり近くなり過ぎないように

Img_2920 両サイドは純正加工ストラットと

Img_2973 6mm厚のアルミプレート

寸法出して加工。左右連結棒もアルミで2本製作

Img_2994 これを組み立てて

Img_2992 こんな感じです。万能ステーの後部はテールの逃がし加工もします。

確認できたらプレート少し加工して

Img_3002 装着。フリーの8mmタップ穴も開けてますのでテントホルダーも取り付けできます( ̄ー ̄)ニヤリ

1週間以上のキャンプツーリングにも対応可能です^^

仮組完了したら

Img_3003 磨いて、あとは塗装します。

O様 お待たせしております

塗装完了次第、本組します

もうしばらくお待ちください

宜しくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

2015年4月12日 (日)

再アタック

先週のキャプテン

『 あかんわー鳥取行こうと思ったけどまだ雪が残っとんねん!途中で危ない思って引き返してきたわ。くそー 』 

で、今日のキャプテン

写真いただきました

Img_2995 戸倉峠。。まだ雪有り

先週の目的地

隼乗りの聖地?

Img_2997 隼駅へ。

再アタックできたそうです^^おめでとうございます

Img_2996 ってキャプテンうしろーー!!RC30じゃあーりませんか!?

レアなツーショット写真ありがとうございました。

バイク2台しかいなくてすぐ帰ってきたそうです^^

運転お気を付けて

今後ともご安全に

KITAMO

2015年4月11日 (土)

サクラサクラ

『 ちょっと明日桜見に行ってきます! 』

と昨晩のM君

Sakura1 写真が送られてきました

Sakura 京都山間部は霧雨だったそうですが楽しめたみたい

Sakura2 ^^

で、帰って来て

『 金沢って下道で行ったら何時間くらいかかりますかね?!日帰りっす!ニコニコ 』 

オメー、マジで言ってんのか!!?ガクガク

とにかく運転お気を付けて

明日もご安全に

KITAMO

進行状況 ベスパ

不調修理作業 Vespa

3年間元気に走ってきましたが最近調子をくずしはじめて

Img_2874 点検。以前修理させていただいたウッドラフは役目をしっかり果たしてました。

オイルの溜まったマフラーを焼き

今回の原因であった燃料系は対策施し

Img_2887 エンジン外廻り清掃して組み立て。

Img_2908 しっかり走ってくれてます。

Img_2910 車にビュンビュン抜かれるけど雰囲気あって楽しいバイクです。

Img_2909 ROKOZAIKE

数日放置後の燃料落下も止まっているのが確認できました。

A様 たいへんお待たせいたしました

作業完了いたしました

お時間いただきありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

いい天気の土曜日

車検、修理メンテナンス作業 DUCATI MHR ベベル

工場内作業完了しまして試乗

なんか週末が晴れるの久しぶりな気がします

本日ツーリング行かれてたライダーは気持ち良かったでしょうね

晩は急激に寒くなってますが。。明日も晴れるようでうれしいです。

Img_2967 仕事ですが走っていて気持ちいいです。

オーナー様のおしゃっていたミッション系の症状も確認できました。

そこの修理はまた次回作業予定です。

Img_2968 走りは良好です。

アイドリングの安定感も抜群であります。参考にさせていただきます。

Img_2972 ドカ欲しい。

Img_2970 ドカが欲しい。

V様 たいへんお待たせいたしました

作業完了しました

お時間いただきありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

進行状況 MHR

車検、修理作業 DUCATI MHR ベベル

Img_2953 フォルチェラフォークのシール、オイル交換

Img_2954 内部清掃。中のオイルはキレイでしたが

アウターチューブ底にヘドロ状の物は溜まっていました。

リング状のキャップにシールが付いているのでオイルシール交換のみなら、かなりメンテナンス性は良さそうです。

Img_2955 エア抜きして組み立て完了。

折角フォークを外しましたので少し乾燥した感じ有りで動きの渋かったステムは

Img_2956 清掃して新グリスでグリスアップ。

ドリブンスプロケボルトはBRITZ製高強度スプロケボルトへ交換しました。

Img_2958 組み上がりましーた。

あとは外から見れる部分のチェックとグリスアップです。

V様 お待たせしております

チェック完了後に天気みて試乗します

もうしばらくお待ちください

宜しくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

2015年4月 9日 (木)

キタモツーリングのお知らせ

来る4月29日(水)昭和の日 祝日

2015年度 第2回 キタモ修行ツーリング

29日0時45分発(28日の晩) 神戸新港発 ジャンボフェリー高松行

AM5:00に高松入りして、日帰りで四国を走ります。

これは体にムチ打つ修行ツーリングです。

またしても29日第一便フェリーは予約でいっぱいです

バイク&大人で予約9台確保してます。

もちろん甲板で寝る(寝れない)覚悟でお願いします

ツーリングルートはまだ悩み中です。

帰路は14時20分 or 16時20分高松発 19時00分 or 20時55分神戸着のフェリーに乗るか

淡路島を自走で帰るかはルート決定後に決めます。

帰路のフェリー予約状況はまだまだ空き有りです。これは混まないと思います。

ご参加してくださる方は挙手してキタモまでご連絡お願いいたします。

参加台数が予約台数を上回る場合に備え、常に予約状況をチェックし空きがあれば追加する予定ですのでご参加の方は早めにご連絡お願いいたします(告知が遅くなって申し訳ありません)

もちろん自走現地入り高松港集合でもOKです。

尚、出発までに点検、整備の実施をお願いします。

それでは猛者のご参加お待ちいたしております!宜しくお願いいたします!

KITAMO

Photo 2013年 on 甲板

進行状況 SV

不調修理 SUZUKI V-TWIN SPORT SV400S 

BT上がりからの始動困難

BT交換後にキャブレターからオーバーフローしましたので

キャブレターのチェック

Img_2936 バキュームピストン部分に錆と水を確認

タンクからのサビ水の混入と思われます

Img_2940 走れていたのが不思議なくらいに水が混入してます。

Img_2945 状態からしてかなり以前から混入している模様です。

キャブレターまで水が来ているということは

Img_2941 ポンプにも水。

SVの燃料タンクは上から底面が見えませんので

ガソリン抜いて洗浄と錆取りが必要かと思います。

Img_2942 次はタンクです。

これが直ればかなりの変化を味わっていただける気がします。

T様 お待たせしております

キャブレター、その他のチェック後にお見積りご連絡いたします

もうしばらくお待ちください

宜しくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

進行状況 GSX-R

修理 メンテナンス作業 SUZUKI GSX-R1000

ステムの作業が完了し

フロントフォークのメンテナンス 劣化したシールの交換と内部洗浄、オイル交換

Img_2900 抜いたオイルはまだキレイでした。

洗浄完了しオイル入れてエア抜き後

Img_2925 組み立て。オイルはASH FD15

Img_2926 昨晩ここまで組み立てまして

Img_2927 本日、工場内作業完成。

あらためて日本車のカウルのすごさに感動。

何分割にもなるのにすべてがピッタリ、こういう箇所の設計者と作る技術はすごいと思います。

で、

Img_2928 試乗。速い。次元の違いに驚く。

こんなに戦闘的なフォルムですが意外とポジションは楽です。

Img_2931 僕が確認したフロントからの異音は消えております。

あとはオーナー様にご確認をお願いします。

Img_2934 うん

Img_2935 すごいバイクです。

Img_2933 作業完了しました。
U様 たいへんお待たせいたしました

お時間いただきありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

2015年4月 8日 (水)

進行状況 EXパイプ

破損したEXパイプの修理作業

Img_2911 フランジが抑える部分が破損

外れたリング状の部分は錆でかなり薄くなっています

これをまたくっつけても再度破損する可能性と溶接時に消えて無くなる可能性がありますので

Img_2912 鉄板を内側からくっつけて

Img_2913 成形して完成しました。

S様 お待たせしました

作業完了しました

ご依頼ありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

進行状況 GPZ

オイル滲み修理 メンテナンス作業 KAWASAKI GPZ

Img_2903 エンジンは1200Rです

まず前後タイヤ交換作業

Img_2901 FrはBGシールが変形し少しゴロゴロ感もあります

Img_2905 ハブダンパーはガタ有り

ここにガタが無くなるだけで乗り味は劇的に変化します。

追加交換パーツは入荷待ちです。

Img_2906 タイヤ交換は完了してます。

オーナー様の使用用途に合わせてチョイスしたタイヤは、BS T30 EVO です。

Img_2907 ホイールは仮組みして、ヘッドカバーのガスケット交換作業を実施します。

S様 お待たせしております

作業を進めます

もうしばらくお待ちください

宜しくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

2015年4月 6日 (月)

4.06 chakuchi

点検 修理作業 KAWASAKI Z1R

テーパーBGに変更の為、ステムのアンダーシールがなかなか見つからず

いくつか取り寄せてみましたが、合わず。

CBはテーパーBGにシール付いてきたのに。。

Img_2860 右Z1R純正。左ZRX1100、ZXR純正。

厚みがNGだったり内径がNGだったり。

悩み中にたまたま見つけた

Img_2861 このシール。内径ピッタリ、外径コンマ数ミリ大。

このシールを上下逆に付けるとピッタリ嵌まりました。

ステムにシールがもともと付いていない車両もありますがZ1Rはテーパーにすると

下から覗いてBGが見えていますので

やはりシールはある方がいいと思いますので逆にして付けることにしました。

Img_2862 装着。

アウター研磨してシール、オイル交換の完了したフロントフォーク

Img_2864 スタッドも交換。Z1R純正ですが元のボルトより長い物になっていました。

この後、フォーク逆付けキャリパー前仕様(要試乗検証)にするため

スピードメーターギヤBOXストッパーの加工をして

Img_2865 装着。

前が組めたら

Img_2866 ウオリャっと持ち上げて

Img_2868 無事着地しました。

Img_2867 う~ん

Img_2870 ええで!(いいね!)

H様 たいへんお待たせしております

作業を進めます

もうしばらくお待ちください

宜しくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

2015年4月 5日 (日)

お守りとキャンプツーリング

これを付けてほしい

これは俺の体の中に入っていたチタンや。

いつか使おうとずっと大事にしまっていたんや。

気持ち悪いかもしれんけど頼む。

Img_2849 じーーこれが体内に?

Oさん ぼ、ぼくは平気です。

Img_2850 両端カットして下穴開けてタップ。チタン硬いな。

Img_2855 両端ピロボールで

Img_2852 シフトロッドになりました。

で、親友とキャンプツーリングに行くために荷台の取り付け

Img_2859 オーナー様自作の台を少し改良して

Img_2858 純正ストラット加工して取り付けます。

O様 たいへんお待たせしております

作業を進めます

もうしばらくお待ちください

宜しくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

2015年4月 4日 (土)

18年前の目撃情報

先日、お客様と話てて

『 昔よく176通勤で走ってました~ 』

『 仕事何してたの? 』 

『 バイク屋です。』

『 ん?サニトラ乗ってなかった? 』

『 え!乗ってました!左半分黄色のサニトラ乗ってました! 』

『 よく宝塚の温泉街あたりで通勤中にすれ違ってたよ 』

『 ううぇーーーーーーーーーーーーーーーーーーぇ 』

こんな会話があり

家族が寝静まる家で一人ゴソゴソサニトラの写真を探して物思いにふけってました

そのサニトラが

Img_2840_2 これだ。

これはバカだ。今見てもバカだ。

車高は低ければ低いほどかっこいいと思っていた18歳の私が

雑草ボウボウの空き地に落ちてたドノーマルのサニトラを聞き込み調査で持ち主調べて

譲っていただいた、初めての自分の車です。

うれしくてうれしくて涙ちょちょぎれそうでした。

Img_2839_2 シャコタンサイコー!

この時は前後リジットでした。

フレアラインを入れたくて入れたくて塗装に出すお金もないので

段ボール切ってボデーにあてて缶スプレーでシュシュっと。

譲っていただいた時に荷台に載ってたマークⅡのリアスポイラーを

加工してチンスポにしたり。。

ガソリンスタンドに入ろうとして片輪浮いて入れなかったこともあったな。。

それでも低ければ良しだった。

Img_2838_2 あ、髪の毛がある(注:今が無いわけでは無い)

後にも先にも車に乗ってるだけで職務質問を受けたのはこの時だけです。

池田警察の刑事の方が 『 おーかっこええやんけ!でもあかんもんはあかん 』

とキップを切ってくださったのも

今となってはいい思い出です。

Sさん思い出させていただきありがとうございます。

思い出しました。やっぱり僕はシャコタンが好きだ!という感じです。

KITAMO

進行状況 ESTRELLA

修理作業 KAWASAKI エストレヤ RS

マフラー交換完了し調整作業

天気予報が変わり夕方までは晴れましたので

Img_2841 試乗

ステムベアリングリフレッシュでむちゃくちゃ乗り易くなりました。

軽くておもしろいな。

Img_2842 予想たてて交換したジェットでは少し回転が重いので

そこから少し絞って

Img_2845 いい感じです。

あとはノーマルで走り込んでるオーナー様に乗っていただいて

変化の程度をご感想いただこうと思います。

F様 たいへんお待たせいたしました

作業完了しました

ご依頼ありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

祝 バイクウ~メ~ン

当店お客様バイクメ~ンの娘さんが

この度バイクウ~メ~ンになられました。

Img_2806 T・O・D~A~Y~どこでもいけるぅーうう

Img_2807 T・O・D~A~Y~ふぉーさいくるでぇー

Img_2808 T・O・D~A~Y~ほーんきーだーぜー

T・O・D~A~Y~のーらなーいかー

のーらーなーいーーーかーーーぁー

ご注文ありがとうございました

運転お気を付けて

ご安全に。

KITAMO

進行状況 GSX-R

修理、メンテナンス作業 SUZUKI GSX-R1000

Fr廻りからのカコッという異音のチェック

Img_2773

走行は2万キロ超えてますのでステムを点検。少し締付けが緩いように思います。

ステム外してレースの面チェック後にグリスアップ。面はキレイに見えましたが締め付けると少しゴロゴロと感じます。

Img_2776 ゴロゴロが消えるとこまで緩めていくと、、緩い。

距離も距離ですしなかなか外す場所でもないということで、ご相談してステムBGは交換。

追加パーツ揃いまして

Img_2830 交換作業。キレイに見えますが下部レースエンジン側に若干凹みがあります。

スーパースポーツはテーパーBGではなくボールBGです。

やはり動きがスムーズということだと思います。

Img_2832 新レースと新ボールセット。

ステム取り付けてゴロゴロ感も消えました。

オーナー様が気にされていたステアリングダンパーの電子制御カプラーは

単品で用意し交換します。

Img_2834 こういうのを見ると悲しくなります。

カプラー取り付けて

Img_2836 無理のかからないとこまでハーネス側を少し寄せます。

U様 お待たせしております

続いてフォークの作業を進めます

もうしばらくお待ちください

宜しくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Enail : kitagawa.mc.repair@nifty.com

2015年4月 3日 (金)

進行状況 ESTRELLA

修理作業 KAWASAKI エストレヤ RS

Img_2822_2 ステムベアリング交換作業

乗り続けていると徐々に摩耗が進行しなかなか気が付きにくい箇所ですが

ここがゴロゴロしだすと乗りにくさはかなりのものです。

Img_2824 上部ベアリングレース。当たり面の凹みにボールが嵌まりカクカクします。

Img_2826 旧レースと新レース。

動きがスムーズになるとバイクが軽くなったように感じるほど変化します。

Img_2827 新ボール。

Img_2828 組み立て完了。

Img_2829 動きの渋かったクラッチケーブルとRSYマフラー交換も完了してます。

F様 お待たせしております

天気みて試乗、調整します

もうしばらくお待ちください

宜しくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

2015年4月 2日 (木)

進行状況 900F

復活作業 HONDA CB900F

Img_2809 目覚めました。

Img_2810 相変わらず速いです

スロットルを開けるにはアドレナリンがいります。

気を抜くと、こめかみあたりがジ~ンてなります。

Img_2812 走り良好、アイドリングも安定してます。

Img_2817 かなり暖かい夜になってきました。

Img_2820 

Rr油圧ブレーキスイッチが作動不良をおこすのでスイッチのみ交換します。

H様 長らくお待たせいたしました

スイッチ交換して完成です。

お時間いただきありがとうございました。

完了次第ご連絡いたします

宜しくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

本日も快晴なり

修理作業 KAWASAKI GPZ900R

工場内作業完了し

Img_2794 試乗。

Img_2797 冷却水漏れも止まり良好です。

GPZ900R、ノーマルもよく走るいいバイクです。

Img_2800 う、うつくしい。

Img_2802 この後、市街地走行して冷却ファンのチェックも完了しました。

Img_2798 いいと思います^^

M様 たいへん長らくお待たせいたしました

作業完了いたしました

お時間いただきありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

2015年4月 1日 (水)

進行状況 GPZ

修理作業中 KAWASAKI GPZ900R

追加パーツが揃いましたので作業再開

Img_2787 オイルの滲んでいたケースのキャップ類Oリング交換

断面の丸いOリングが四角い断面になっていました。

Img_2788 ウォーターポンプ交換

折角外したのでマフラー集合部も錆磨いて耐熱塗装。美しいです。

Img_2790 カッチカチでポキポキ折れてたホーンの配線も製作し直し。

耐熱テープで巻いてます。

ここはエンジンの熱やタイヤから巻き上げる水などで劣化しやすそうです。

Img_2792 取り付け完了。

M様 お待たせしております

明日エンジン始動確認後、外装組み立てと試乗します。

もうしばらくお待ちください

宜しくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

最近の写真

  • Img_2802
  • Img_2803
  • Img_2805
  • Img_2806
  • Img_2809
  • Img_2810
  • Img_2811_20191204223301
  • Img_2812
  • Img_2813
  • Img_2814
  • Img_2815_20191204225201
  • Img_2816_20191204223601