フォト

カテゴリー

« 進行状況 MB | トップページ | 進行状況 900SS »

2015年2月26日 (木)

SB X CRF

カスタム作業中 SUZUKI 250SB

製作していただいた完璧なステムシャフトをアルマイトに出し

Dsc02875_2 返ってきましたので圧入します。

Img_2229 装着確認。
ステムシャフトの確認がとれたら

シャフトはSB用のベアリング仕様寸法にしていますので

Img_2313 トップブリッヂのシルクハットスペーサー製作。

Img_2314 クッと押し込む。

Img_2315 フロント部。あとはハンドルストッパーの製作です。

Img_2331 それにしてもかっこええホイールやな^^

で、問題のスウィングアーム

Img_2317 計算計算。

スウィングアームのセンターに対してリアホイールのオフセットがいくらか

SBとCRFで比較し何処を何mm削るか決めます。

何度も確認し答えが出たら

Img_2316 あとは自分を信じて削る。

Img_2318 ピボットベアリングが無い状態ですが無事装着。

Img_2320 計算ではチェーンラインもフロントスプロケのオフセットで出るはず。

Img_2327 嵌まることが確認できたら

ベアリング選定してピボット部の固定作業です。

見切り発射妄想族特攻隊長が次の見切り発射パーツを用意している。。

『 着かんかったら売るからいいよ♡ 』 と言ってくださいますがプレッシャー半端ありません。

そら健康診断で胃が少し荒れてると言われます。

『 先生!それはプレッシャーからですか!』 

『 ん~どうでしょうね。』(女医)

『 プレッシャーからですよね!先生! 』 

『 ・・・食べ過ぎかな? 』(女医)

『 ・・・・・・ 』

S様 作業を続けます

もうしばらくお待ちください

宜しくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

« 進行状況 MB | トップページ | 進行状況 900SS »

製作記録 250SB」カテゴリの記事

コメント

さすがでございます!!画像を見た瞬間に、「ヨッシャ〜〜ッッ!オラァ〜ッッ!!」って言ってしまいました。中学生の頃のバスケの接戦試合でスリーポイントが、「シュパッッ」って入った瞬間の気合いの声と全く同じで、記憶がよみがえってしまいました。北川君!スポーツはプレッシャーとの戦いなんだよ!!いっつもありがとうございます。

三重ダックスさん おはようございます。
いつもありがとうございます。プレッシャー大事ですよね!
スウィングアームは嵌まっただけですので、ここから完全固定とリンクまで山場が続きます。
勝負頑張ります。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SB X CRF:

« 進行状況 MB | トップページ | 進行状況 900SS »

最近の写真

  • Img_1888_20210225231101
  • Img_2257
  • Img_2324_20210225225701
  • Img_2326_20210225225701
  • Img_2340
  • Img_2341
  • Img_2342_20210225230301
  • Img_2343_20210225230301
  • Img_2344_20210225230301
  • Img_2345_20210225230301
  • Img_2349_20210225231101
  • Img_2350_20210225231101