フォト

カテゴリー

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月26日 (金)

進行状況 900SS

燃料タンク系統 修理作業 DUCATI 900SS ベベル

フィルター無しコックの為、内部コーキングでコックが詰まりガス欠症状

Dsc01959 FRPタンク

Dsc01964 アタッチメントの内径が細いのでフィルター付きは取り付け不可

アタッチメント内径拡大しても肉厚が足りずに折損の恐れ大です。

Dsc01962 燃料滲みがあったRr側のコック取り付け部

埋め込みカラーが回転していて抜けました。

対処法悩みましたが

フィルター付きコックを使用可能にするという方向でオーバーサイズの埋め込みカラーとアタッチメントの製作

Dsc01956 埋め込みカラーは真鍮丸無垢

Dsc01958 アタッチメントは真鍮六角 片側はPTネジです。

Dsc01960 完成

Dsc01961 こうなります。

後はタンク側を加工して埋め込みカラーを埋め込みます。

K様 作業を進めます

もうしばらくお待ちください

宜しくお願いいたします。

Dsc01963 失敗作は真鍮萌え~な後輩にあげよう

きっと彼なら何かの役にたててくれるはず。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

N-SP Ⅱ

納車前点検、カスタム YAMAHA SR400

Dsc01911 ピボットシャフトがスッと抜けた図(約作業2時間は短縮)

Dsc01936 Frフォークはシール交換とオイル(ASH)交換

ステムベアリングはレースに少しサビ跡があり、当たり面が荒れてますので交換。

Dsc01937 リフレッシュしました。

ライト、メーター、配線等カスタムし

工場内作業が完了

Dsc01952 試乗。久しぶりに一発バッチグーです。

Dsc01953 乗り易くて楽チンである。

Dsc01954 SRは気軽にいろいろな形にできるいいバイクです。

風のオ~トバイに乗おって~♪

Dsc01950 作業完了しました。

N様 大変お待たせいたしました

はりきってどーぞ!

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

2014年9月23日 (火)

N-SP Ⅱ

YAMAHA SR400

Dsc01943

Dsc01940

Dsc01939_2

KITAMO








2014年9月22日 (月)

チャンス到来

先週入庫のタイミングが合い

ずっと撮りたかった2台同時写真

Dsc01912_2 修行させていただいた2台

Dsc01913 作業を思い出すと涙がちょちょぎれそうです。

Dsc01914 いや~

Dsc01918 バイクって

Dsc01917 ほんっとに!いいもんですね^^

修理にカスタムに、まだまだいろんなバイク生み出しまっせ!という気合注入させていただきました。

KITAMO

進行状況 FUSION

納車前点検中 HONDA フュージョン

Dsc01908 覗き込んだら水が見えた燃料タンク

Dsc01909 分離した茶色いのが水です。

Dsc01924 ガワの無いフュージョン。ラジエターは前方。

Dsc01925 清掃&サビ取り完了

フューエルラインも交換してポンプも清掃です。

Dsc01930 やはりフィルターは新品が気持ちいいです。

Dsc01847 リヤ廻りはしっかりしてます。フロントタイヤは交換。

工場内作業完了し

Dsc01932 試乗。

楽チンである。

Dsc01933_2 外装が着けばビックスクーターです。

Dsc01935 少し不具合ありましたので修正しました。

H様 たいへんお待たせいたしました

お時間いただきありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

先日の晩

Dsc01920_2 ツーリング前に寄ってくださいました。

2人でツーリングに行くのは十数年ぶりだそうで

テンション上げ上げ

2人とも前日の晩は眠れなかったそうです。高校生か!という感じです。

深夜神戸発のジャンボフェリーで早朝高松着の一番テンション上がる便を選択されてます。

Dsc01921_2 お気を付けて~

今頃はたっぷり四国を楽しんで帰りのジャンボフェリー乗り場かな

キタモ

ツーリングに行けてない方々の気持ちを上げる動画

もーええっちゅうねん!とかおっしゃらずにご覧ください

進行状況 125

納車前点検中 KAWASAKI KDX125SR

工場内作業が完了し試乗

Dsc01927_2 しましたが帰店

Dsc01928 走りに問題有りです。。

少し凹みましたが、気をとりなおして修繕作業に入ります。

I様 たいへんお待たせしております

作業後に再度試乗します。

もうしばらくお待ちください

宜しくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com





2014年9月17日 (水)

スズキじゃなきゃいやなの!

SUZUKI 250SB

ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが KAWASAKI D-TRACKER のOEM

当然、市場には D-TRACKER が溢れ、250SBはごく少数。

カスタムしてしまえば正直分かりませんが

登録証が 『 車名 スズキ 』 じゃないのは許せん!

『 ごめんな~ややこしいこと言って 』 

『 なにをおっしゃいます!そういう拘り大好きであります! 』

といことで、250SB ご用意しました。

Dsc01883 納車前点検。FrタイヤはBS T30に交換。

Dsc01885_2 ベアリング類は前後共に良好です。

ガソリンが少し臭かったのでキャブレターは清掃してます。

Dsc01889 昨晩、工場内作業完了。

Dsc01890 本日試乗。

Dsc01893 ん~

Dsc01894 モタード楽し!!

Dsc01896 とりゃー!って突っ込みたくなります。

しかしFrタイヤの安心感最高であります。

コーナーも スラロームも粘ってるのが分かる。速度の上がる直線も振動少なくバランスもいい。

何てこった、これが接地性と剛性を最適化し扱い易く進化させたスポーツツーリングラジアルの実力か!!

という感じです。流石 BATTLAX。

Dsc01902_2 週末は四国ツーリングだそうです。

Dsc01903 祝 KITAMOステッカー 四国上陸。

Dsc01900 SUZUKI 250SB

S様 たいへんお待たせいたしました

お時間いただきありがとうございました

ツーリング気を付けて行ってきてください。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

進行状況 KLE

修理作業 KAWASAKI KLE250 ANHELO

Dsc01877 水温警告灯が渋滞で点灯したということで点検。

Dsc01878 ファンスイッチ端子がもげてました。

Dsc01879 ついでに水温センサーもリフレッシュ。

ファンも無事回りましたので

Dsc01904 試乗。

車体はすごく乗り易い。

Dsc01905 戦うツーリングバイクです。

Dsc01906 作業完了しました。

O様 お待たせいたしました

ご依頼いただきありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

2014年9月13日 (土)

進行状況 SR

オーナー様が遠方で購入された YAMAHA SR

SRライフを始める前に 点検、修理、車検、カスタム修正作業のご依頼

Dsc01862_2 各所グリスアップ&タイヤ交換(BT-45)

エンジン&フォークオイルは ASH に交換済です。

Dsc01854_2 ペラペラバキバキ スカチューンプレート

Dsc01855 0.8mm → 2.0mmで製作。

Dsc01857 車体に合わせたカラーも製作して シャキッ!
Dsc01866 マットガードも製作

Dsc01867 これでエンジン側への泥はねを防げます。

Dsc01868 コック交換に伴い インマニの加工。

Dsc01869 負圧ノズル取り付け。

工場内作業完了し

Dsc01871 試乗

Dsc01872 セパハン、バックステップ(ペイトン製)は、やる気にさせます。

Dsc01874 廃番ビックシリンダー。大切にしましょう。

Dsc01873_2 作業完了です。

M様 たいへん長らくお待たせいたしました

お時間いただきありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

進行状況 気化器系

点検、修理中

Dsc01859 ZXR 組み立ててまいります。

Dsc01858 250SB 腐食GAS臭有りです。

Dsc01864 フュージョン GASタンク水混入に伴いGASライン全清掃です。

Dsc01861 KDX フォーク作業完了しましたので組み立ててまいります。

Dsc01863 900SS 材料、工具揃いましたので9月最大の山作業へ突入します。

各車オーナー様、大変お待たせいたしております

順次作業を進めてまいりますので

もうしばらくお待ちください

宜しくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

2014年9月 7日 (日)

進行状況 1200

車検、修理作業 HD FL

タンデムステップの取り付け

タンデム時は車体のスウィングと一緒に屈伸することになりますが

サスペンションの取り付けボルト部分で共締めにします。

Dsc01841 ボルトを特殊ボルトに加工

立ち棒みたいに出るとバイク押し引きの時、足に当たる可能性がありますので

Dsc01842_2

Dsc01846 可倒式です。

本日は朝から試乗

Dsc01834_2 久しぶりに1日晴れた日曜。試乗日和です。

Dsc01835 少し調整重ねます。

Dsc01836 

Dsc01837 いいと思います。

Dsc01838 400m先ではなく400km先へ行きたくなるバイクです。

F様 再度調整して明日確認試乗後に完成させます。

もうしばらくお待ちください

宜しくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com











2014年9月 5日 (金)

DRAG GAMES 2014 後編

31日(日)朝、外は曇り。

山の天気は変わり易い。市街地で降ってなくても仙台ハイランドでは降ってることも多々ある。

Dsc01759 どっちやねんな!という感じです。

Dsc01758 期待して並んでおります。

コースでは朝からスタッフさんが車で水を飛ばしてくれています。

Dsc01756 感謝です。

Dsc01761 パドックは乾いております!

Dsc01760_2 その後コースも乾いて無事開催となりました。

チームキタモ 1本目 点火不調で失速。タイム伸びず

点火装置の不調(後程、私のダイヤル設定ミスということが判明しました。お騒がせしました)かと思い別の点火装置を会場で探す。

『 おれ、持ってんで 』 (FORCE レーシング 久保氏)

『 それ、ください! 』  (チーム キタモ)

『 なんぼにしよっかな~~ 』 (FORCE レーシング 久保氏)

『 ・・・・・ 』 (チーム キタモ)

『 うそうそ、新品返しでええで 』 !!

Dsc01765 この方が FORCE レーシング御中 久保様です。

チーム キタモ 点火装置交換 テンション急上昇! が、上昇しすぎて

10660773_274331282759942_1369021362 2本目 フライングです。。

少し前が浮いております(森さん写真ありがとうございます)

しかし走りはしっかり吹け切り、手ごたえ十分。

記録は3本までなので3本目にかける!

こちらは

Dsc01776 ドラッグ先生 西村さん。今回9秒台にぶち込まれました。おめでとうございます。

Dsc01794 VDA 会長 齋藤さんです。

Dsc01795 2000cc over のモンスターマシンです。

Dsc01793 VDA 副会長 長井さんのバイク。

いつもみなさんの写真を撮ってくださる副会長。

副会長に撮っていただいた写真がこちら

10409334_643786742403796_7291644006 キャー!即、パソコンの壁紙行きです。ありがとうございます。

Dsc01779 このバイク煙突シリンダーでした。かっこいいバイク。

Dsc01825 小田さんも走り切れてよかった。

Dsc01763 No Limit号 オートポリスでエンジンブローからの復活。

Dsc01809 ピットでエンジン開けてるバイク

Dsc01810 ヘッドのアルミが吹き飛んでました。

 『 こういう壊れ方や!これがドラッグレースや! 』と笑いながらおっしゃってました。

10654052_274331516093252_1488792538 キタモ3本目へ

10583361_274331519426585_1705503603 3本目は MATTCHANGさんと。

勝負は負けましたが チームキタモは この日のベストタイム。

この3本目のタイムで

Dga1_3 スーパービンテージクラスの2位になれました。

フライング覚悟で攻めてよかった。

今回太陽を連れてきてくれたピースしてる金城さんにいただいた動画(2本目フライング)

スタートからスロットル開けすぎ、まさしく欲しがり過ぎです。反省

Img_1495 最後に記念撮影。おつかれさまでした!

日本で唯一のドラッグ専用コースのある仙台ハイランドも9月で閉鎖ということで ここで行う DRAG GAMESは FINAL。

僕は、一昨年からの参加で今年で3回目でしたがとても楽しいイベントでした。

主催者ならびにスタッフの方々ありがとうございました。

関係者のみなさま おつかれさまでした。

今年もとても楽しめました。

VDAシリーズ戦 第4戦9月13日は仙台ハイランド。チーム キタモは不参加ですが

VDAも 最後の仙台ハイランドでのレースです。

参加される方々、思い切り楽しんでレースがんばってください。

応援してます。

DRAG GAMES 2014 レポート 完

KITAMO

2014年9月 4日 (木)

DRAG GAMES 2014 前編

ありがとうございます仙台へ行ってきました。

29日の昼前に出発して晩の11時着。

休憩しながら行ってだいたい12時間でした。

Dsc01742 今回は、岡山Flag Staff 小田さんの車に便乗。

北陸道 賤ヶ岳SAで1回目の休憩して

Dsc01744_2 福井~石川~富山~新潟

Img_1474_2 新潟の夕やけ。高い建物も無くとてもキレイでした。

Img_1477 北陸~磐越道分岐手前の黒埼PAで休憩。

ここから磐越自動車道で日本海側から太平洋側へ

Img_1479 トンネル多し。

磐越から郡山JCTで東北道へ

仙台宮城ICで降りてPM11時に仙台のホテルに到着。

先に到着していた MATTCHANGさん、まぁさんと合流

時間が時間なので牛タンは食べれなくても、せめて到着の乾杯だけはしたい!!

と、仙台の繁華街を徘徊するも、人はめちゃめちゃ多いのに

食事処 呑み処は、ほとんどがラストオーダー済み。

いやな予感が頭をよぎった直後

お店発見!ラストオーダー済みの雰囲気バリバリでしたが

『 いいですよ 』 って中へ入れていただきました。

仙台中央2丁目 ひで屋さん http://hideya.or-hell.com/

なんと ひで屋オーナーの渡邊さんが DRAG GAMES という名前を考えた方でした。

すごい偶然!と思いきや まぁさんは数時間前に来てたらしい(中へ入るまで気づいてなかったので偶然にします)

Dsc03752 写真お借りします。約900km移動後のビールおいしかった!!

出会いに感謝です。渡邊さん ありがとうございました。仙台行ったらまたおじゃましよ~

もちろんこの夜は爆睡。

そして翌日

Img_1486_2 雨。

Img_1489 レースは中止。

Img_1490 しぇっかく仙台まで来たのに!!という感じです。

明日31日が雨なら 約900kmバイクを持ってきて特に何もせずに約900kmバイクを持って帰るという感じです。

ただでさえ嫁の実家では 『 十数秒走る為だけに仙台まで行く意味分からん奴 』 という肩書を頂いてるのに

何もせずに帰ってきたとなれば実家は大騒ぎです。

31日は開催されることを祈りつつ

Dsc01753 降ろしたバイクを

Img_1492 また積んでホテルに帰ります。

つづく

KITAMO

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

最近の写真

  • Img_3203
  • Img_3149
  • Img_3152
  • Img_3151
  • Img_3148
  • Joov4218
  • Img_2892
  • Img_2895
  • Img_3102
  • Img_3103
  • Img_3105_20191210103801
  • Img_3106