フォト

カテゴリー

« 進行状況 400SF | トップページ | 夏期休暇に関して »

2014年8月 3日 (日)

機械式→電気式

以前Z1000Jでも使用した手法ですが

純正スピードセンサーを使用して電気式スピードメーターを動かす。

今回のメーターはCBR1000RR(年式が新しいメーターと新しいセンサーなので安心)

最近のメーターはやはりZ1000Jのメーターとは拾う信号の数が全然違います。

ドライブスプロケットで検出するも1回転する間の信号の数がまったく足りません

ミッションのギヤから拾ってるから当然ですがそのギヤの歯数は不明。

スプロケットの歯数から計算して

Dsc01560 信号プレート1号を製作。

Dsc01561_2 信号増やしました。

Dsc01559 仮のセンサーブラケットも製作して

Dsc01563_2 装着。

スプロケットよりかなり実速に近づきました。

あとはバイクメ~ンに並走していただき

表示速度の精度を上げます。

タコの誤差はコントロールユニットとメーターの信号数の違いがどうにもなりませんので

ASウオタニさんでコントロールユニットを特注改造していただきます。

Rいよいよ大詰め

問題無くお願いします!

KITAMO

« 進行状況 400SF | トップページ | 夏期休暇に関して »

製作記録 CB1100R」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 機械式→電気式:

« 進行状況 400SF | トップページ | 夏期休暇に関して »

最近の写真

  • Img_1888_20210225231101
  • Img_2257
  • Img_2324_20210225225701
  • Img_2326_20210225225701
  • Img_2340
  • Img_2341
  • Img_2342_20210225230301
  • Img_2343_20210225230301
  • Img_2344_20210225230301
  • Img_2345_20210225230301
  • Img_2349_20210225231101
  • Img_2350_20210225231101