フォト

カテゴリー

« 進行状況 MHR | トップページ | お金じゃ買えない価値がある »

2014年1月20日 (月)

進行状況 CB400FOUR

エンジン不調修理作業 HONDA CB400FOUR NC36

アイドリング付近でボロボロ音と吹け上がりの不調。

マフラー出口に乳化したオイルが付着してましたので

オイル量の確認とマフラー入口確認

少しガソリン臭いオイルがゲージ口すりきりまで入っていて

エアクリーナーボックスにも乳化オイルが溜まっていました。

エキゾーストパイプ内は特にオイル付着無し。

Dsc09876_2オーバーフローの可能性もありますので

キャブレターの確認。

Dsc09877エアクリーナーボックスも清掃します。

フロートバルブは特に変形等していません

過去に一度交換されたような感じです。

オイル量過多&オーバーフローで吹け上がりが悪いのかと思いましたが

Dsc098782番と3番のバキュームピストンが破れていました。

フロートチャンバーには沈殿物少量有り。

このあたりの年式のバイクも生産中止パーツがいろいろ出てきました。

今のうちにできるところはやっておくべきです。

Dsc09880この際まだ部品の出る連結ジョイントも交換します。

Y様 作業を進めます

もうしばらくお待ちください

宜しくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

« 進行状況 MHR | トップページ | お金じゃ買えない価値がある »

修理ホンダ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 進行状況 CB400FOUR:

« 進行状況 MHR | トップページ | お金じゃ買えない価値がある »

最近の写真

  • Img_3203
  • Img_3149
  • Img_3152
  • Img_3151
  • Img_3148
  • Joov4218
  • Img_2892
  • Img_2895
  • Img_3102
  • Img_3103
  • Img_3105_20191210103801
  • Img_3106