フォト

カテゴリー

« 進行状況 カウル | トップページ | 進行状況 クラブマン »

2014年1月24日 (金)

進行状況 ESTRELLA RR

カスタムとメンテナンス作業の カワサキ エストレヤ RR

エンジンのチェック

Dsc09906

エンジン台は前後分割にして心棒入れて前後を固定しますのでいろいろな組み合わせで他車種に使えます。と、思います。

まずは一番のチェックポイント カムチェーン。

伸びるとテンショナーを削ってしまいますが

Dsc09907問題ありません。20リンク間の寸法も規定値内です。

ネジロック剤がテンショナー取り付けボルト、カムスプロケボルトともべったり塗ってあります。

通常こんなに塗って無かったように記憶してますが、一度交換したのかも。

Dsc09911燃焼室。カーボンはありますがバルブシート廻りなどキレイです。

バルブシートはEXの当たり幅が規定値を超えていますのでここは要修正です。

バルブクリアランスが狭くなっていました。

Dsc09910バルブステムの摩耗も規定値内。ガイドとのガタも少ないです。

それにしても傘がキレイです。

これがワコーズ フューエル1の実力なのでしょうか。

Dsc09912カム山もかじり等無くキレイ。でも今回はハイカムに交換。

Dsc09913インテークポート。掃除の必要がありません。

Dsc09914シリンダーの摩耗も規定値にピッタリ納まっています。

Dsc09916ピストンも規定値。吹き抜けも極小。

オーナーの乗り方、メンテナンスの良さでしょうか。

コンロッドも縦ガタ無く、サイドクリアランスもしっかり規定値内でした。

Dsc09918

T様 加工など含めてお見積りいたします。

もうしばらくお待ちください

宜しくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

« 進行状況 カウル | トップページ | 進行状況 クラブマン »

Custom KAWASAKI」カテゴリの記事

熟成への記録 ESTRELLA RR」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまです。エンジンに大きな不具合がなくて良かったです。エストはカムチェーンのトラブルが多いから気になってましたが、大丈夫でしたね(*^_^*)
ヒューエルワンはカーボンも溶かす作用もあると書いてありましたが、カーボンは溜まってますね〜。

トノさん おはようございます。
状態良くてよかったです!距離の割にカーボン少ない方だと思いますよ。
フューエルワンは新車時からならどうか分かりませんが一度固まったカーボンをキレイに溶かすというのは希釈してたらむずかしいのではないでしょうか。
今回リフレッシュしてフューエルワンも使用して1万キロ走行後に内視鏡で見てみましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 進行状況 ESTRELLA RR:

« 進行状況 カウル | トップページ | 進行状況 クラブマン »

最近の写真

  • Img_1888_20210225231101
  • Img_2257
  • Img_2324_20210225225701
  • Img_2326_20210225225701
  • Img_2340
  • Img_2341
  • Img_2342_20210225230301
  • Img_2343_20210225230301
  • Img_2344_20210225230301
  • Img_2345_20210225230301
  • Img_2349_20210225231101
  • Img_2350_20210225231101