フォト

カテゴリー

« 進行状況 FX | トップページ | お知らせ »

2011年1月20日 (木)

進行状況 エストレヤ

エンジン不動のまま入庫した

カワサキ エストレヤ

Dsc01805 車体は結構キレイです。

が、エンジンはクランキングすらできません。

まずは、オイル交換をしっかりしていない車両の定番

カムチェーンテンショナー部分の確認

Dsc01806 テンショナー新しいです。

チェーンが削った跡はあったので

過去にチェーンが伸びて修理はしたのでしょう。

シリンダーを覗こうとプラグを外すと

Dsc01808 潰れてる。

いやな予感。

ヘッドを外すと

Dsc01810 バルブの傘落ちてました。

ピストンの頭は穴開いてます。

Dsc01811 燃焼室もボロボロ。

なぜ、バルブは折れたのか・・

Dsc01812  カムまで・・

おそらくオイル交換をせず走って

ヘッド廻り・カムチェーン・カムチェーンテンショナーを傷め

その修理の時にテンショナーしか交換していないので

タイミングがずれ、バルブとピストンがヒットしたようです。

Dsc01813

ヘッド廻りまで直していればこのようにはならなかったかも。

金属片がクランクケースにまで落ちてしまっていますので

このエンジンを修理するよりは

エンジン載せ換えのほうがいいようです。

I様 ベース車両こんな状態です

エンジン探して、車体廻りの点検に入ります。

もうしばらくお待ち下さい

宜しくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

« 進行状況 FX | トップページ | お知らせ »

コメント

こりゃぁヒドイ・・・。
いくらオイル交換してなかったとはいえ、ココまでなるもんなんですねぇ・・・・(笑)ピストン穴開くて、2ストのレーシングマシンちゃうねんから。。。

入ってさえおれば何となく動くんでしょうが、やはり愛車の健康診断も兼ねて3000キロいや2500キロごとのオイル交換大事ですね~!!

1340さん こんばんは
これは特別ひどいですね。私も開けてビックリでした
そうですね2500kmごとならいいでしょうね、小排気量車はもっと早いほうがいいですけどね。
本日はご来店ありがとうございました
おかまいもしませんですみません。またパーツ入ったら連絡しますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 進行状況 エストレヤ:

« 進行状況 FX | トップページ | お知らせ »

最近の写真

  • Img_8339
  • Img_8343
  • Img_8344
  • Img_7889
  • Img_7890_20200801222601
  • Img_8152
  • Img_8153
  • Img_8154
  • Img_8155
  • Img_8156_20200801222501
  • Img_8157_20200801222501
  • Img_8158