フォト

カテゴリー

« 進行状況 FLH | トップページ | 進行状況 FLH »

2010年12月 3日 (金)

進行状況 ビラーゴ

修理作業中のビラーゴ125

エンジン停止

Dsc01370 結構キレイなんですけど

Dsc01371 カムチェーンいませんけど?

Dsc01372 しかもギヤの爪 飛んでますけど?

チェーンが絡まってギヤ爪が飛んだのか

ギヤ爪飛んで急にフリーになったチェーンが切れたのか

リヤも見てみます

Dsc01373 爪がちぎれかけとる!

カムが焼きついて無理に回転したのか

ピストンかクランクが焼きついてカム側が無理に回転したのか

でもそれなら爪の曲がる向きが逆やな。

ピストンを見ます

Dsc01375 シリンダーもピストンもキレイ。

Dsc01377 前後ともにキレイ

クランクもスムーズに回転します。

ということは・・・

カムスプロケットの強度不足か?

エンジンの回転に耐えれなかったか

どちらにしてもチェーンが切れているのでクランクにダメージが無いか確認します。

本日の作業はここまで。

いつもの比較写真

Dsc01378 600cc と 62.5cc

Dsc01379

« 進行状況 FLH | トップページ | 進行状況 FLH »

修理ヤマハ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 進行状況 ビラーゴ:

« 進行状況 FLH | トップページ | 進行状況 FLH »

最近の写真

  • Img_2802
  • Img_2803
  • Img_2805
  • Img_2806
  • Img_2809
  • Img_2810
  • Img_2811_20191204223301
  • Img_2812
  • Img_2813
  • Img_2814
  • Img_2815_20191204225201
  • Img_2816_20191204223601