フォト

カテゴリー

« 第3 神戸 | トップページ | TEMPTER »

2010年11月21日 (日)

進行状況 FLH

早朝は快晴

Dsc01286_2 いつもの試乗コース

Dsc01287 ズダダダダッと気持ちよく走れました。

Dsc01288

Dsc01290 

試乗中気になった フロントブレーキのタッチ。

ブレーキの効きはいいのですが、握りこみがしっくりこない。

Dsc01291 店に帰って ブレーキマスター再度分解。

左が今回入れた 新品リビルドキットのピストンカップ。

右の2つと比べてなんか硬い。

3つともグニュッと指で潰して

Dsc01292 放しても左だけ戻らない。

違和感の原因は これでした。

リビルドキットとして出すなら

ゴムの材質考えんかーい!!

F様 その他作業追加分が完了次第ご連絡いたします。

もうしばらくお待ち下さい。

宜しくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

« 第3 神戸 | トップページ | TEMPTER »

修理 ハーレーダビッドソン」カテゴリの記事

コメント

画像で見ると確かにゴムが薄い…
薄くて弾力が無いので戻りが悪いんですね。

ゴムは薄けりゃいい…てのは間違いか( ̄○ ̄;)!

FSさんこんばんは ゴムっていうのは大事ですね。
もっと 『 ピシッ! 』っとブレーキオイルに圧をかけてほしいです。
指の先からでも 『 ピシッ! 』っと

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 進行状況 FLH:

« 第3 神戸 | トップページ | TEMPTER »

最近の写真

  • Img_7889
  • Img_7890_20200801222601
  • Img_8152
  • Img_8153
  • Img_8154
  • Img_8155
  • Img_8156_20200801222501
  • Img_8157_20200801222501
  • Img_8158
  • Img_8159
  • Img_8160
  • Img_8162