フォト

カテゴリー

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月30日 (月)

チェックポイントつづき

先日レポートした修理SR

新品パーツと比較

P1030589 旧ブッシング写真左側がベアリング粉砕側。

P1030592 この部分を直すと車体がカチッとします。

そして先日ご成約いただいたSR

外からさわった感じではガタはありませんが念のため

年式的にも同部分の確認をしておきます。

P1030626

P1030627 スコッとシャフトが抜けました。

非常にベタベタしてて

いい感じです。

修理車両より年式が古く

おそらく距離も走っていると思いますが

メンテナンスされてるのと されていないのとで

ここまで状況が変わるか!という感じです。

あっそういえば私のSRはもっと古かった

チェックしないと・・・

『 すぅいんぐあーむ より もっと別のとこやって 早く走らせろや!! 』

という声が飛んできそうですが・・・

ご成約車両 K様 車両は先に予備検査を通しました。

明日 大阪に登録行きます。

もうしばらくお待ち下さい。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

2010年8月26日 (木)

チェックポイント

オーナーが知人から譲り受けたヤマハ SR400

乗る前に点検修理で入庫しました。

P1030578 いいマフラーだ。

P1030571_2 いいナンバーだ。

修理箇所は

P1030575 フォークシールと ステムベアリング。

P1030574 SRで非常に多い、スイングアームベアリング。

この車両は、写真のようにチェーンを押すとスイングアームが手前に

動きました。動くまでいくとかなりのダメージです。

P1030580 左右から5回叩いて注油、5回叩いて注油を

50セットくらい繰り返してやっとシャフトが抜けました。

P1030582 やはり、中のブッシングがずれてます。

P1030584 ローラーベアリングのローラーが『 土 』になりかけてました。

下に写っているブッシングも再利用不可なくらい削れてしまっています。

水が入り易い、めったに分解するところでは無い、動きが渋くても気づきにくい。

年式の古いSRは要チェックです。

この部分の構成パーツは一つ一つが、けっこう高価ですから交換となるとけっこうな金額です。

まめにグリスアップして交換は避けたいところです。

2010年8月23日 (月)

リペア?キット

作業中の Z400GP。

純正だと欠品パーツがあったり値段が高かったりする為、

社外品のリペアキットを取り寄せて組み付けます。

MADE IN JAPAN!

P1030517 う~む、形が・・

P1030521 すべて微妙に違う。

P1030526 これやったら油面まで変わってまう!

しかもOリングがスカスカ!

モデルは適合のはずなのですが・・・

しかたがないので、使えるとこだけ使い Oリングを変更し油面を再調整して

P1030565 同調をとります。

P1030569 ぴったしカンカン。

しかしこれは本当にリペアキットなのか

リペアキットをリペアしてキャブをリペアしましたよ

2010年8月22日 (日)

ナナハン

今ではほとんど聞かない呼び名 『 ナナハン 』

P1030564 新車からずっと乗って32年。

P1030532 15年変えてないRrタイヤの交換作業です。

P1030535_2 カッチカチのタイヤを 外してリムを確認。

P1030541 サビが少ないので磨いて、シリコングリスを塗布。

P1030543 どちら向きでも入るディスタンスカラー。

テーパーになっている方がスプロケ側。

今回は、タイヤ・チューブ・リムバンドを交換させていただきました。

作業後バイクを観察。

P1030556 大事にされてます。キレイ。

P1030553_2 すごいボリューム。この見え方カッコイイナなー。

   

2010年8月16日 (月)

キタガワモーターサイクルズ

KITAGAWA MOTOR CYCLES

移転しました

新住所

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL・FAX 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

詳しくはこちら↓をご覧ください。

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/2016/05/post-615e.html

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

兵庫県西宮市上甲子園4丁目12番36号

TEL・FAX 0798-22-5587

メール kitagawa.mc.repair@nifty.com

営業時間 AM10:00 ~ PM8:00

定休日: 火曜日

業務内容: オートバイ修理 ( 小型、大型 ・ 国産、外車問いません) ・ ツーリングサポート

修理代金は、作業前に提示し 修理内容はお客様とご相談の上作業させていただいております。

車両の引取り 配達もOK。代車も完備いたしております。

電話 又は メールにてお気軽にお問い合わせください。

アクセス

阪神電車 久寿川駅下車 徒歩10分

車・バイク 国道2号線 神戸方面へ向いて 瓦木交差点越す

P1030497 ネッツトヨタを越して、たい焼き屋手前角を左(南下)

P1030500 道なりに300mほど進むと

P1030501 2つ目の 『止まれ』 を越した左側

P1030503 道沿いに地味看板 見落とし注意!

P1030506 駐車場の奥 (入りにくくてすみません。)

バイクの調子がよくないから直したい、気になることがある、ツーリング行く前に点検したい など

お客様のバイクライフのお役にたてればと思っています。

ご来店・お問い合わせ 心よりお待ち申し上げております。

P1030511

兵庫県西宮市甲子園春風町付近地図

2010年8月15日 (日)

モトメンテナンス誌

8月16日発売

モトメンテナンス誌 91号

P1030467 右側に小さく・・・

P1030472 チャッピー!!

以前、モトメンテナンス誌 編集長と副編集長が 関西に取材でいらした際

当店にて運命?の出会い!

副編集長がずっと探されていたそうです。

P1030103

P1030475 なんと、18ページも使ってメンテナンス。

参考になる記事も多いです。

大事にしていただけて前オーナーも喜んでいます。

そして、

P1030484 SHOP紹介にも掲載して頂きました。

明日は、本屋さんで家族の人数ぶん購入です!

一家に一冊!モトメンテナンス誌!

2010年8月14日 (土)

アメリカンダックス

P1030454 マフラーを

P1030443_2 加工。

P1030448 出口だけですけど

P1030445 そしていよいよ

エス♪ティー  88♪ どーこーでーも いーけるー  ♪

2010年8月13日 (金)

通勤快速

CRMの続き

いまいちセッティングがしっくりこないので

吸入空気量を増やす為エアクリーナーBOXのフタを外すとけっこういい感じです。

が、あくまでも通勤仕様なので天候の変化に備えて穴開け加工にします。

P1030423

P1030421_2 カウルを付けると見えないように。

現在 MJ12番上げ SJノーマル クリップ段数上から2段 

MJは、もう2番下げて最終セッティング完了という感じです。

スプロケットも交換すればもう少しおもしろいかも。

メインジェットを眺めていて

P1030439 同じKEIHIN用でも 少し違いが

P1030438_2 左端のは穴の始まりが深い。

左・メーカー不明 中・DAYTONA 右・ACTIVE(KEIHIN)

DAYTONAは、セット販売してるのでお得。

ジェットを観察した感じでは、

やはりACTIVE(KEIHIN)製が一番 加工がキレイに見えます。

乗って体感できるかは別として

セッティングを出すなら同じメーカーであわせていくほうがいいかも。

2010年8月 9日 (月)

通勤快速

以前ご購入頂いた CRM

オーナーさんのご希望を形にしていきます。

P1030420 全体像。

まずは、ヘッドライトが暗いということで、H4バルブに変更します。

使用したのは、XR250用のレンズユニット。

CRMのマスクに取り付けできるかと試しましたが、やはりXRのほうが大きいので

マスクごとXRに変更(06年以前モデル)。

配線加工のみで装着完了。左右のボルトのみでけっこうしっかり付きます。

P1030399 P1030407

2サイクルといえばチャンバーということで

P1030410  プロサーキットチャンバー。

P1030416 CMPフランジで低中速をカバー。

P1030411_3 サイレンサーは、うるさすぎずということで

RSVを選択。

Rrキャリアは、RIDING SPOT製。

キャリアの上には

通勤用のGIVI製ハードケース。

ワンタッチで取り外し可能なので林道に行くときは

外します。

本日、ゲリラ豪雨のためキャブレターセッティング中止。

晴れたらセッティングです。

2010年8月 7日 (土)

アメリカンダックス

88にしました、106さんすみません。

P1030374_6 P1030375_2

P1030388 インテークマニホルドに合わせてポートも拡大。

P1030390 秘密兵器(いただき物)。3M製めがねライト。

P1030392 白く光るシリンダーヘッド。

両手がふさがっていても、手元を明るくでき大活躍。

P1030394 混合気の気持ちになって拡大。

徳島

徳島県三好市山城町

大歩危(おおぼけ)小歩危(こぼけ)

P1030362  迫ってくる山と

間に流れる吉野川上流。

谷に沿って走る道は国道32号線。

オオボケコボケ

その名前の由来

「足場の石の間隔が狭く

大股で歩いては危ない大歩危。

足場の石の間隔が広く

小股で歩いては危ない小歩危」

P1030372_2

観光ページ http://www.awanavi.jp/tokusyu/category/0000181.html

P1030361 穏やかに見えても海底は急流だったりするそうです。

かずら橋ではありませんが国道沿いにかかっていたつり橋。

201008051517000 下を見るな甥!

渡る手前の看板に

『 この橋は○○町・・・古い・・・

一切の責任は負いません!! 』

と書いてあり、

怖さ倍増。

甥の前では隠していた

高所恐怖症な自分が

『 おい!甥・・・ この橋は

危険だ!次へいくぞ! 』

と、渡れず。

そして大人の『 ずるさ 』を使い

『 おい!甥・・・帰る時間に間に合わないぞ!! 』と

もう渡らなくていいように

しむける。

が、甥の眼を見て時間が無いと言えず

車を止めてしまい

次のつり橋へ・・・

次は先ほどのより頑丈そう

201008051527000 ちゃんと鉄の手すりもあるし。

201008051531000 ・・・・・・

ブツブツ言いながら競歩で渡りました。

201008050943000 やっぱり地面がいい。

201008050938000 TWO WHEEL 楽しんでます。

201008050940000_2

201008040838000 加茂の大クス

樹齢1000年、西日本最大の大クス

 国の天然記念物です。

源平時代からここに生えていて

広げた枝は東西50メートル。

根元の周囲(目の高さで測ったの幹の周囲)は19メートル。

バイクでも車でも行き易い場所にあって

駐車場もあるので

機会があれば一度行ってみてください。

やっぱり四国はバイクで

行きたい!

   

2010年8月 2日 (月)

キャブレター

カワサキ Z400GPのTKキャブレターOH

P1030353 中身は結構キレイです。

が、2番のスロージェットだけ回りますが抜けません。

仕方が無いのでエキストラクターで抜くと

P1030355 1コだけケイヒンのジェット

外径を削って、ちゃんと近い?番手で入ってました。

始動性があまり良くなかったようですが関係しますでしょうか

P1030357

交換するか迷う時間をいっさい与えない

フロートバルブ。

段差のお手本のようです。

この車両は1982年の一年だけ生産されているので

もし交換してなかったら28年分の

段差です。

始動性にはこちらのほうが関係していそうです。

2010年8月 1日 (日)

CB50S

3万キロ走行する間、カムチェーンを

押さえ込み続けたテンショナー。

P1030352 右が新品。

クランクケースの

ベアリングを入れ替えて組み立て

P1030349 スムース。

P1030350 ミッション も良好。

P1030351_2 作業待ち棚で ボアアップKITの到着を待ちます。

排気量UP強化月間に突入しました。宜しくお願いいたします。

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

最近の写真

  • Img_2802
  • Img_2803
  • Img_2805
  • Img_2806
  • Img_2809
  • Img_2810
  • Img_2811_20191204223301
  • Img_2812
  • Img_2813
  • Img_2814
  • Img_2815_20191204225201
  • Img_2816_20191204223601